1504_r_hosoku.jpg
『Rの法則』公式サイトより。

 4月2日放送の『Rの法則』(Eテレ)は、声優が登場する人気企画「イケメンボイス3」を放送。これまでも同企画では福山潤下野紘といった人気声優が登場し、番組が設定したシチュエーションで、女の子にとっての“胸キュンセリフ”を披露していた。3回目となる今回は、人気声優の浪川大輔寺島拓篤が出演。ネット上でもかなり反響のあった同番組だが、特に今回、その内容が「BLだった」として盛り上がりを見せている。

 前回の「歌と陸上のプリンス様」というテーマに続き、今回のテーマは「運命の選択 白球のプリンス様」。隣町にある高校の“県内一のスラッガー”一ノ瀬隼人(CV.浪川)と、同じ高校の先輩で、幼馴染の“野球部のエース”結城和也(CV.寺島)、2人のイケメンの間でゆれる女の子の目線から描かれたオリジナルストーリーが展開された。

 ちなみに番組では、浪川の「UTAO」、『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%』の挿入歌「SMILE MAGIC」(一十木音也/CV.寺島拓篤)といった出演声優の歌う楽曲に加え、“白球のプリンス様”にちなんでか、野球アニメ『ダイヤのA』の主題歌「Go EXCEED!!」などをBGMとして使用。細かいところでもオタクを喜ばせる憎い心配りも。

 番組中のドラマの中で、隼人と和也に思いを寄せられる女の子。しかし、物語が進むにつれ、2人が“親友でライバル”ということが判明。さらに、痴漢に遭った主人公を隼人が助けたと聞いた和也が「そっか……あいつに助けてもらったのか……」と、意味深なセリフを言ったり、普段は温厚な隼人が和也の話になると「甲子園に行くにはあいつを倒さないと……!!」と、熱くなる場面も。こうした設定・シーンに加え、極めつけは、番組のテロップが“浪川大輔×寺島拓篤”と、BLにおけるカップリングを彷彿とさせるようなものだったことから、腐女子視聴者たちの妄想が爆発。ネット上には、「隼人と和也のBL展開期待」「隼人と和也が付き合えば良くない!?」といった声が溢れかえるようになったのだった。

 思わぬところで、腐女子からの注目を集めた『Rの法則』。奇しくも(?)放送2日前の3月31日には、NHK本社のある東京・渋谷区で、同性カップルを「結婚に相当する関係」と認めるパートナーシップ条例が成立している。ネットからも「そろそろBL特集もやって」とまで期待されているだけに、社会情勢を追い風に『Rの法則』が“BL特集”をぶち上げる日も近いかもしれない……。

UTAO

UTAO

うたうたお~~

“浪川大輔×寺島拓篤”に腐女子歓喜!? 『Rの法則』が“BLだった”と話題にのページです。おたぽるは、アイドル&声優声優Rの法則下野紘寺島拓篤浪川大輔福山潤腐女子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?