1503_taisyu.jpg
「週刊大衆」(双葉社)4月6日号

 3月26日、アニメ『暗殺教室』の潮田渚や『ガールズ&パンツァー』の西住みほの声で知られる声優・渕上舞の初写真集『アオイトリ』(KKベストセラーズ)が発売された。そんな渕上舞の写真集だが、発売前に思わぬところで騒動が起き、話題になっている。

 発端となったのは、3月23日に発売された週刊誌「週刊大衆」(双葉社)4月6日号。表紙には「超人気声優SEXY写」という文字が躍り、中身では、『超人気声優渕上舞がここまで見せるなんて「事件です!」』という見出しで渕上舞のグラビアがカラー2ページで展開されている。衣装やカメラマンのクレジットが同じであることから、写真集『アオイトリ』発売にあたっての特集記事とうかがえる。

 だが、その記事に対し24日、写真集を手がけたKKベストセラーズのキャラ書籍編集部 がTwitterで憤慨。「週刊大衆」の記事について「渕上様の事務所の確認なしでの掲載記事であり、事務所様に一切の関係はございません。」とアナウンスした。

 そもそも、エロ路線を打ち出す「週刊大衆」にセクシーを売りにしているわけでもない渕上舞が掲載されたことについて「渕上舞がなぜそんな場所に……」と、難色を示すファンの声がネット上で見られた。実際、渕上の前のページはAV女優のヌードグラビア。また、誌面に見られる「紅白出場・水樹奈々を超えると噂の美女」というキャッチについても「なぜわざわざ水樹奈々の名前を出す」などと、疑問を呈する声が散見された。それに加えて“無許可”で掲載したということで、「週刊大衆」に対する非難が集中することに。

 だが、「週刊大衆」のTwitterアカウントは同日に「渕上舞さんの件で、たいへん敵意を受けておりますが、手前どもがもちろん勝手に写真や記事を掲載するわけもなく、確認はきちんと、写真集の出版社にしていただいております。」と釈明。加えて「『暗殺教室』も『ガルパン』も好きなのに、こんなことを言われるなんて……。ページもウキウキしながら組んでたのに……。」と悲しみの声を綴っている。

 だが、その後KKベストセラーズのキャラ書籍編集部がTwitterで「弊社編集部による確認の不備などもあり、『週刊大衆』編集部さまをはじめ、諸々の関係者様にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。」と謝罪。ちなみに本件について、渕上舞や所属事務所・m&iのコメントは現在のところない。

 一方的に非難されてしまった「週刊大衆」だが、KKベストセラーズ側の謝罪後は同誌に同情する声が集まることに。“炎上マーケティング”と呼ぶにはお粗末過ぎる今回の騒動。双方のすれ違いで起こったであろう“珍騒動”であったが、ともあれ渕上舞の写真集は注目を集めそうだ。

渕上舞ファースト写真集「アオイトリ」

渕上舞ファースト写真集「アオイトリ」

セクシーショットが多いと噂。

水樹奈々を引き合いに出したのが悪かった!?  「週刊大衆」がいわれなき批判を受けしょんぼりのページです。おたぽるは、アイドル&声優声優渕上舞の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…