150316_5pb_07.jpg
5pb.ファンには熱い一日になった。

『PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福』(Xbox One、5月28日発売)、『コープスパーティー Blood covered: ...Repeated fear.』(3DS、今夏発売)といった5pb.の注目タイトルが一同に集まったゲームの祭典「左も右もゲームだよ!5pb.祭り2015」が、3月1日、ベルサール秋葉原で開催された。



150316_5pb_09.jpg
会場に花を添えたコスプレイヤーのみなさん。

 いち早く注目タイトルを体験できるとあって、オープンと同時に会場はファンでごった返すほどのにぎわいだったが、この日の見どころはなんといっても、人気声優が出演するステージイベント。筆者的には『ミステリートF ~探偵たちのカーテンコール~』(Xbox One)のステージが1番気になっていたのだが(『ミステリート』のステージの内容はは後日公開する記事でお届けする)、結果としてこの日のステージで最もうれしかったのは、サプライズで行われた『PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福』のステージだった。

■三木眞一郎がアフレコで苦労したこととは?

150316_5pb_01.jpg
アフレコについて語るシークレットゲストの三木眞一郎。

 ゲームの公式サイトのブログでは、「そのほかサプライズもあるかも!? しれません。」と告知されていたのだが、まさか声優の三木眞一郎が登場するとは! 5pb.のプロデューサーの浅田誠によれば、「先週の日曜日に(ステージを)やることが決まりました。ゲームのアフレコ現場で、5pb.祭りに試遊台を出す話をしていたら、(三木さんが)見に行こうかなと仰ってくださったので、それでしたらぜひステージに!ということで急遽ステージ開催を決めました」ということらしい。三木は、浅田プロデューサーが「アニメにはいないタイプの主人公」と語るゲームオリジナルキャラクターの劔拓真(ツルギ タクマ)を演じている。ゲームのアフレコが終わったばかりということで、ステージはアフレコの話で盛り上がった。



 三木は苦労したことについて「(キャラクターの名前の)漢字の読み方ですね。資料を確認して、一つ一つルビをふりました」と明かした。筆者も六合塚(くにづか)など、『PSYCHO-PASS サイコパス』のキャラクター名には見慣れない漢字が多いと思っていたが、多くの名前を見てきたであろう声優ですら、ルビをふるというのだから、そうとう普通ではないようだ。

 さらに、浅田プロデューサーからXbox SmartGlassの機能を使った「ご褒美ボイス」が収録されていることが語られた。スマートフォンなどをXboxに繋ぐと、キャラクターの声を聞くことができるらしい。ご褒美ボイスはアフレコ最終日に収録したとのことで、「(三木さんが)キャラクターを掴んだ中で、『何が食べたい?』とか『誕生日おめでとう』とか『疲れたの?』とか、聞いているとなんかすごく癒されました」と浅田プロデューサー。三木の甘い声が聞ける告白のようなシチュエーションもあるという。

 もちろん、ゲーム自体もかなりシナリオが作り込まれているようで、三木は「ドラマとしても面白い作品になっているので、ゲームが苦手な方も苦手感を感じることなく、ドラマとして進めていけます。いろいろな分岐もあり、登場人物たちの生きざまや心意気、心配りも描かれているので、映画のような心の景色が広がっている作品です。ぜひ多くの方にプレイしていただきたいと思っています」と締めくくった。浅田プロデューサーも「アニメの3期があるなら、ゲームの話をアニメ化してほしいです」とアピールした。

■今井麻美が乃木坂・生駒里奈を心配!?

150316_5pb_08.jpg
映画で主演を務める生駒里奈から早くもメッセージが!

 実写映画化に期待が募る『コープスパーティー』のステージには、シリーズすべての主題歌を務める篠崎あゆみ役の今井麻美、中嶋直美役の佐藤利奈、原作の祁答院慎(けどういん まこと)、プロデューサーの野村泰彦が登場した。『コープスパーティー』は、児童四名連続誘拐・殺人事件が起こった“天神小学校”を舞台にしたホラーゲーム。実写映画化については、昨年4月に行われたイベント「コープスパーティー如月祭」で、ネタとして実写PVを作っていたが、本当に実写映画化されるとは思っていなかったと、口々に語る出演者たち。また、乃木坂46/AKB48兼任の生駒里奈が主演でヒロインの中嶋直美を演じるということで、佐藤も今井も「イメージがぴったりで、そのまま!」と期待を高める。

1503_5pb_imai.jpg
実写映画化が実現し、喜ぶ今井麻美だったが……!?
1503_5pb_satou.jpg
中嶋直美役の佐藤利奈。

 そして、このステージでは、生駒より撮り下しの動画メッセージが!「今回が私の人生で初の映画になっています。ホラー映画で私は今まで演技をしたことがないので、どうしようという不安でいっぱいですし、はたして私が実写化でこの役をやっていいのかという気持ちもあるのですが、もう二度とないかもしれないという思いで、一生懸命、自分らしく頑張りたいと思います」と、意気込みを語ってくれた。そんな生駒を見てホラーが苦手な今井は、「一般人の立場として、(生駒を)デビューの頃からある意味見守ってきた感じなので、(動画を見て)成長したなって思うけど、直美ってあんなことされちゃうじゃん!」と、『コープスパーティー』の残酷な描写を案じた。



 映画版は、PSP移植版の『コープスパーティー Blood covered: ...Repeated fear.』がベースとなっており、主題歌は祁答院慎曰く「『コープスパーティー』は今井さんの歌がないと落ち着かない」ということで、今井が担当するという。そんな今井は「アーティスト活動していく上で、このままじゃ駄目だと気づいて、自我を出し始めたのが『コープスパーティー』だったので、“女の情念”をぶち込んでいきます。(これまでの主題歌である)『シャングリラ』から『化身』までのような人生は歩んでない、わりと薄っぺらい人生なんですけど(笑)」と、主題歌への思いを語った。

■吉田仁美が急きょライブに参戦しソロ曲を熱唱!

150316_5pb_04.jpg
テロップがまさかの「志倉千代子」に(笑)!

 ステージイベントのトリを飾ったのは、WEBラジオ『彩音のChoco-Bana Radio』の公開録音風イベント。パーソナリティの彩音をはじめ、5pb.のゲームには欠かせない歌姫・いとうかなこ、イベントの総合司会を務めた声優の吉田仁美と、公表されていたゲストに加え、会場を視察に来ていた志倉千代丸社長が予定外のゲストで登場!

150316_5pb_05.jpg
ミニライブは彩音の「フェノグラム」からスタート!

 そして、彩音がアドリブを鍛えるために、“季節”をテーマにしたシチュエーションと役柄を視聴者から募集した即興で演じる「アドリブ千本ノック」のコーナーでは、“バレンタインに本命チョコを3つもらって返事を濁していたイケメン彩音くんが、学校の教室に行くと3人から同時に返事を迫られる”というシチュエーションに、彩音とゲストが挑戦。が、バレンタインは女性がチョコをあげるということで、志倉社長は“柔道部の千代子”として女の子を演じることになり……。ステージのモニターに志倉社長が映し出されると、なんとテロップが“志倉千代子”になっているではないか! 志倉社長が映り、“志倉千代子”とテロップが出る度に、会場から笑いが起こる。5pb.のスタッフのみなさん、いい仕事しています。

150316_5pb_02.jpg
司会を務めた吉田仁美も熱唱。ファンにはうれしすぎる展開。
150316_5pb_03.jpg
トリはいとうかなこ。やはりシュタゲの曲は熱い!

 最後は、歌を歌う3人が歌を歌わないで終わるわけにはいかないと、急きょミニライブを開催。彩音はPS3 & Xbox 360ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』のオープニングテーマ「フェノグラム」、吉田仁美はソロアルバム『.htm』より自身で作詞をした「スペクトル」、いとうかなこはテレビアニメ『STEINS;GATE』のオープニングテーマ「Hacking to the Gate」を熱唱。会場を最後まで沸かせた。

☆『ミステリートF ~探偵たちのカーテンコール~』のステージの模様は後日公開!

(取材・文/桜井飛鳥)

三木眞一郎、『サイコパス』のアフレコで“とあること”に苦戦!? 今井麻美や生天目仁美など…人気声優が登場した「5pb.祭り2015」のページです。おたぽるは、catギャラリーその他メーカーアイドル&声優ゲームホビー声優5pb.PSYCHO-PASSいとうかなこコープスパーティー吉田仁美彩音志倉千代丸の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!new
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?