150312_vg.jpg
(※イメージ画像)『カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編 』DVD1巻(ポニーキャニオン)

 近年は俳優やアイドルだけでなく声優も積極的に取り上げるほか、恋愛アプリゲーム『ボーイフレンド(仮)』の特集を組むなど、“オタク女子”ウケも狙う「JUNON」(主婦と生活社)。その中で、2月23日に発売された4月号のとある企画が「なぜこんなおかしなことに」と、一部のオタク女子の間で話題になっている。

 話題となっているのは、「JUNON」初の試みとなる「第1回 乙女ゲームイケメン総選挙」。この企画は、総勢19作品のゲームアプリから26人のイケメンキャラクターがエントリーされ、イケメン総選挙を行うというもの。今回、おかしいと取り沙汰されているのは、アニメ『カードファイト!! ヴァンガード』(以下、ヴァンガード)の主人公・先導アイチと櫂トシキの存在だ。

 今回、この2キャラはRPGアプリ『ヴァンガード 惑星大戦』からエントリー。しかし、この企画でラインアップされているほかのキャラクターは、いわゆる女性向け恋愛シミュレーションのキャラクターばかり。こうした中で、カードゲームを題材としたアニメのキャラクターが並んだことに違和感を覚えたファンが多かったよう。さらに、アイチには「あこがれを力に変えて! 憧憬の先導者」、櫂には「クールな瞳に宿る黙示録の炎」といった、「JUNON」による“乙女感ゼロ”なキャッチまでつけられている。これに対し、ネットでは「櫂トシキがいつの間にか乙女ゲームキャラにされている」「なぜ2人がそこにww」といった声が上がっている。

 ともあれ、今月22日まで行われている同企画。同誌の携帯サイト「プラチナ☆JUNON」の特設サイトでは速報が発表されており、今月10日の時点で「彼氏にしたいイケメン部門」2位と「もてあそばれたいイケメン部門」1位に櫂、「お兄ちゃんにしたいイケメン部門」2位にアイチと、『ヴァンガード』の2人は大健闘。もともと女性ファンが多いことでも知られる『ヴァンガード』だが、思わぬところでその人気ぶりを実証することとなったようだ。

『ヴァンガード』のキャラがなぜそこに!? 「JUNON」の乙女ゲーム総選挙に起きた“異変” のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情ゲームモバイルゲームJUNONカードファイト!! ヴァンガードの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ