――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1503_gamenews05.jpg
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN公式サイトより。

 今日のニュースは、さっそくTwitter上などで話題となっている『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』(以下、MGSV:TPP)の最新情報から!

 株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下、コナミ)は昨夜、本作の発売日を正式に発表した。発表によると、家庭用ハード版は9月2日に、PC版は同月16日にリリース予定とのこと。またアートブックやフィールドマップなど、数々の豪華特典を収録したスペシャルエディションも用意されており、購入するストアによっては特典の追加があるようだ。なかでも注目すべきは、コナミスタイル限定のプレミアムパッケージだろう。プレミアムパッケージには、スペシャルエディションの内容に加えて、主人公・スネークの義手である「バイオニックアーム」のレプリカが付属する。価格は2万9800円(税抜)とかなり値が張るが、『MGS』ファンならぜひとも手に入れておきたい逸品だ!

 さらに株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントは本日、コナミとのコラボとして『MGSV:TPP』仕様のPlayStation 4(以下、PS4)を発表した。本製品には、スネークの装備をイメージしたデザインのPS4本体と『MGSV:TPP』のソフトウェアが同梱されている。発売日や価格等の詳細は、後日発表するとのことなので、期待して続報を待ちたい。

 次にアークシステムワークス株式会社は、PS3専用アクションゲーム『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~』をリリースした。本作は1990年にリリースされたファミコン用アクションゲーム『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会』のリメイクで、『くにおくん』シリーズ最新作となる。当時人気だった競技種目などはそのままに、オンラインプレイやクリエイトといった新システムの搭載、登場キャラクターの大幅な追加などが行なわれている。また『ヘブンズランナーアキラ』(小学館)や『クローズ』(秋田書店)といった人気コミックとのコラボDLCの配信も予定しており、単なるリメイクには収まらない内容となるようだ。同社は2010年にも、リメイク版である『くにおくんの超熱血!大運動会』をニンテンドーDS向けにリリースしていたが、操作性の悪さなどで賛否両論となっただけに、その汚名を本作でそそいでもらいたいものである。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイトなどは以下より。
・『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』公式サイト
http://www.konami.jp/mgs5/tpp/jp/
・『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~』公式サイト
http://www.kuniokun.jp/daiundoukai/summary/

メタルギアソリッドV ファントムペイン

メタルギアソリッドV ファントムペイン

こちらだと義手(のレプリカ)はついてないです。

限定版には義手のレプリカも! 『メタルギアソリッド』最新作に注目が集まる【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームくにおくんざっくりゲームニュースメタルギアソリッドの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…