150305_sweetpastel_01.jpg

 人気グラビアアイドルとして豊富なキャリアを誇る楠みゆうがセンターの5人組ユニット「Sweet☆Pastel」。まだ結成1年未満ながら早くも100回以上のライブを精力的にこなし、短期間でパフォーマンス力を磨いて着実にファン層を拡大している。3月14日発売のシングル『パステル☆フューチャー』は、多彩なアーティストに楽曲提供している樫原伸彦が作詞、作曲、プロデュースを手掛けたキャッチーなアイドルポップスで、早くもライブでは人気曲になっている。さらなる飛躍が期待される5人に、結成から現在までの道のりを訊いた。

■楠みゆう自らオーディションを提案

――楠さんはタレントとしての活動歴は長いですけど、どういう経緯でSweet☆Pastelを結成することになったんですか?

楠みゆう(以下、) 実は中学生の頃に、グループとして少しだけ活動していた時期があるんです。高校受験のためにタレント活動を一時休止していたんですけど、一段落して復帰することになって、「アイドルグループを結成したい」と事務所の方に相談したんです。それで2014年の初めに「楠みゆうアイドルグループ結成プロジェクト」としてメンバーを募集したんですよ。

――タレント自身が中心になってメンバーを募集するって、珍しい試みですね。

 そうかもしれないですね。自分のTwitterでもいっぱい宣伝しました。

――書類選考も楠さんが関わったんですか?

 写真を見て、自分の好みの顔とか選んでいましたよ(笑)。

――その「楠審査」を通過したのが逢沢さんと森さんなわけですね。

逢沢さやな(以下、逢沢) ずっとアイドルに憧れていて、募集のことをみゆうちゃんのTwitterで知って、興味があるってリプしたら返してくれて、いろいろ相談に乗ってくれたんですよ。それで「応募しなよ」って言ってくれて。

森うらら(以下、) 私もアイドルに興味があって、いろいろ調べていたら、みゆうちゃんのことを知って。画像とか見てたら、すごく可愛いじゃないですか。それで締め切りギリギリだったんですけど、思い切って応募しました。

――オーディションにも、楠さんは同席したんですか?

 もちろんです(笑)。

逢沢 目の前にいるから緊張しましたよ~。

 でも、控室でさやなちゃんはけっこう明るかったような気がするけど。

逢沢 え!? そうだっけ。

――どうして楠さんは、お2人を選んだんですか。

 私自身、歌もダンスも素人みたいなものだったので、やっぱり可愛さやキラキラしているかを重視しましたね。本当は5人組がいいかなと思っていたんですけど、私の考えているアイドルグループに当てはまる子が、ほかにいなかったんです。当初はもう一人いたんですけど、レッスンをやっていく過程で辞退してしまって。ということで3人組になったんです。

楠みゆうの立案でユニットを結成することに! 2015年注目アイドル「Sweet☆Pastel」のこれまでの道のりに迫るのページです。おたぽるは、catインタビューアイドルアイドル&声優Sweet☆Pastelインタビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ