1503_lovelive_kanda.jpg
「神田明神×ラブライブ!」コラボ商品第4弾の「デカストラップ」。

 3月21日から東京ビッグサイトで開催されるアニメイベント「AnimeJapan 2015」に、神田明神と『ラブライブ!』がコラボし、「神田明神×ラブライブ!」として出展する。これまで多くの神社がアニメの聖地になってきたが、神社が自らアニメイベントに出展するのは前代未聞! 神田明神は、江戸総鎮守として、または秋葉原の氏神として、多くのオタクにも親しまれている神社。それがついにイベント出展までするとは……一体、神田明神は何を目指しているのか? 関係者に話を聞いた。

「今年は2年に一度の神田祭の年なのですが、同時に遷座400年の記念すべき年なんです」

 そう語るのは、神田明神関連で『ラブライブ!』の商品開発にかかわるエクスアーツジャパン株式会社の和田昌之氏だ。社伝によれば、天平2(730)年に創建された神田明神(正式名称は「神田神社」)が現在の地に遷座したのは元和2(1616)年。以来、江戸総鎮守として現在に至るまで尊崇されてきた。2年に一度の神田祭も、江戸三大祭りとして賑わっている。

「(神田明神の)祭神は、大己貴命と少彦名命と平将門命の山柱。大己貴命は“だいこく様”のこと。元から商売繁盛の神様だからでしょうか、氏子である地元の企業からの提案にも積極的なんですよ」(和田氏)

 こうした背景もあり、神田明神が作品の“聖地”となっている『ラブライブ!』とのコラボにも積極的なのだそうだ。

「神田明神の公式twitterが『ラブライブ!』をツイートしまくってるくらいですから、かなり気に入っていただけているのがわかりますよね!」(和田氏)

 今回、「AnimeJapan 2015」で販売されるのは、「ラブライブ!蒔絵シール」「ラバーストラップ」「デカストラップ」。この「神田明神×ラブライブ!」コラボ、実はまだ始まったばかりだという。

 関係者は詳しく明かさないものの、遷座400年を記念する神田祭に向けて、さまざまな企画が進んでいる様子。今年の神田祭は、ラブライバーも集って例年以上の賑わいをみせることになりそうだ。これを契機に、多くの人が信仰心を深めてくれることを願ってやまない。
(取材・文/昼間 たかし)

■“神田祭×ラブライブ!”コラボ商品第4弾
http://news.lovelive-anime.jp/app-def/S-102/news/?p=7773

『ラブライブ!』と神田明神のコラボ本格化!「AnimeJapan 2015」出展に、神田祭に向けて企画も進行中?のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情ラブライブ!神田明神の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ