姫乃たまの耳の痛い話 第21回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「愛してくれる人が離れていくのに慣れている」執着を知らないアイドルの“強み”

――地下アイドルの“深海”で隙間産業を営む姫乃たまが、ちょっと“耳の痛〜い”業界事情をレポートします。  アイドルとして根本的に間違っているかもしれませんが、「一推しになりたくない」という気持ちがどこかにあります。太く熱い愛情は、持続させることが難しいと思っているからです。高校生くらいの頃は、「一推しだ」と宣言してくれるファンに応えようとしていた時期もありましたが、不器用な女子高生が頑張っ...

君が一番好きだった

君が一番好きだった

後から言ってもらうほうが楽です

PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】「変態チックで……」“乳白色”グラドル吉住はるなが、ほとんどヒモだけ!?new
【ソフマップ】アイドルグループ「キテレツ倶楽部」椎名里奈が“すごいハイレグ”に……!?
【ソフマップ】ミスFLASH2016が揃い踏み! “人生初のハイレグ”に“ちょっとHな感じ”で……!?
【ソフマップ】アイドルグループ「Kiss Bee ZERO」のRaMuのGカップがお披露目!「私らしくなく(笑)セクシーです!」
【ソフマップ】グラビア復帰・廣瀬聡子の“食い込み”が!?「いじめられて……」
【ソフマップ】Fカップグラドル吉野七宝実の水着が“ズレて”……!?「かなり焦りました!」
【ソフマップ】元風男塾・京本有加の“ハイレグ”がすごい!「ギリギリでした……」
【ソフマップ】グラドル清水楓の“過激すぎるハイレグ”にザワつく!?「激しい拘束も……」
【ソフマップ】巨乳グラドルが肉をむさぼり食う! 官能小説を朗読する謎展開に!?「ゲストときわどい話を……」

ギャラリー一覧

常識のある良いラブライバーだっていると思うんだ
映画『ガルパン』、まさかの再浮上!