1502_ikemeso11
写真集『イケメソ男子』発売記念 お渡し会 会場にて。写真左から月野帯人さん、「涙活プロデューサー」の寺井広樹さん、一徹さん、有馬芳彦さん。

 BL系出版社の老舗として知られ、近年は女子の欲望全般をケアしてくれるホスピタリティあふれる出版社「リブレ出版」。“書店で働く、会いに行けるイケメン”を被写体にした写真集『書店男子』が大ヒットして、注目を集めている。そんなリブレ出版が、世間をアッといわせる新企画。それがこの度発売された写真集『イケメソ男子』である。

“イケメソ男子”とは何か……それは、イケメンかつ泣いている男子のことである。そう、この写真集のコンセプトは“イケメンの涙で癒やされよう”というものなのである。しかも、被写体になっているのは、女子たちの心を捉えて放さない女性向けAV・シルクラボの人気エロメンをはじめ、プロボクサーや俳優など多数のイケメンたち。何故イケメンの涙が、女性に癒やしとコーフンをもたらすのか? イケメンならなんでもアリなのか……。そんな疑問を解くべく、同書発売記念のお渡し会に行ってみた。

1502_ikemeso8
大々的な棚展開。
1502_ikemeso14
愛をしたためたい。

 お渡し会が行われたのは、男女の距離がグッと近づく2月14日の聖バレンタインデー。都内は、神保町・書泉ブックマート。会場にはさまざまな年代の女子が逆バレンタインを楽しまんと、目をハートにして続々と参集している。

 イベントを前に、企画者でもある「涙活プロデューサー」の寺井広樹さん、この日出演する三人のイケメン・一徹さん、月野帯人さん、有馬芳彦さんが取材に答えてくれた。“涙活”……これまた、初めて耳にする言葉が飛び出してきた。

 寺井氏によれば、“涙活”とは「意識的に涙を流すことにより、デトックスをはかろう」という活動なんだとか。“涙活”の公式サイトでも、その効用や注目度が記されている(http://www.ruikatsu.com/)。そして、『イケメソ男子』は「イケメンがなぜ泣いているのか?」を想像しながら読んで、もらい泣きすることを想定し、制作されたのだそう。

「女性は男性の涙にキュンときます。そして、それはイケメンに限る!」(寺井さん)

写真集「イケメソ男子」

写真集「イケメソ男子」

世界の残酷さにこちらが泣きそうなんですが…

やっぱりイケメンってすごい! イケメンの涙に250人以上が集まる…写真集『イケメソ男子』発売記念お渡し会のページです。おたぽるは、ホビー書籍イケメソ男子シルクラボリブレ出版一徹寺井広樹月野帯人有馬芳彦の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!