――今年も腐女子の“トライアスロン”がやってきた! 今夏に最終回を向かえた『Free!-Eternal Summer-』に引き続き(?)アニメ2期となる『弱虫ペダル GRANDE ROAD』が放送開始。そんなことで、今回もやってしまいます!! 『弱虫ペダル 』腐女子的レビュー!※本文中には“ネタバレ”が含まれていますので、ご注意ください。

■『弱虫ペダル GRANDE ROAD』
ROAD.16「エース今泉!」

1502_pedal_16r.jpg
弱虫ペダル GRANDE ROAD公式サイトより。

■前回までのあらすじはこちら

 前回の15話で力尽きて自転車ごと道端に倒れ、それでもチームを前に進めようと手を伸ばす総北高校(以下、総北)の鳴子。そのあまりに壮絶な走りを見て、今泉のヘタレスイッチ(すぐ押される)が吹き飛んだ……か!?(笑)

 鳴子にときめくとすぐ“彼氏ヅラ”をすることに定評のある総北・今泉ですが、今回は本気。「オレが取ってやるよ! トップゴールを!!」と誓い、福富たち箱根学園(以下、箱学)に並びます。“三人一緒にゴールしたい”という、鳴子の夢を背負って……。やっぱり今泉は鳴子のことを誰よりもよくわかってるなぁ(涙)。わかって、認めてるからこそライバルになる。お互いを成長させるいい相手に出会えて良かったね……!!

 総北と箱学の一騎打ちとなったゴール前。先頭に飛び出した今泉に、福富が「金城の代わり、エースはどいつだ」とたずねます。今泉、静かに福富を見据えて「総北のエースは、オレです」宣言!! か、かっこいいーー!! あれほど差を見せつけられた福富相手に堂々と! エースの強さとは何か、しっかり金城の背中を見て学んだんだね……成長したね……その後ろで主人公の小野田が「今泉くんが!?」ってかなり本気で驚いてますが(笑)。

「よく言ったショ、今泉」とニヤリと笑う総北・巻島。3年の巻島がエースかと思っていた小野田に、箱学を引く東堂を指して「アイツはオレじゃねえと止められないし、オレもアイツじゃねえと止められないショ」と潰し合いになる未来を予測します。そうなった時ホントにゴールを狙えるのは今泉、そして箱学の福富だと。

 小野田は思ったことでしょう。あ、これノロケだ……と。このゴール前になってもなお、お互いを想い合い、そして戦いたいと願う巻島と東堂。一度は運命に(※小野田の落車)引き裂かれかけた恋の炎、バンバン燃えてます(笑)。しかも今泉がその潰し合いを理解してエースとして飛び出したとは……なるほど、ホモはホモに理解がある(納得)。

 エースの役割はチーム全員の意思を背負って戦い、1ミリだって退かないこと。まさかそいつを今泉が言うとは思わなかった、と巻島はつぶきます。イエーイ金城さん見てるぅ!? 総北のエースが成長したよ〜!! いや……自分の目で見たかっただろうな……(号泣)。

「勝負です、福富さん」と堂々宣言し、“絶対にゴールは譲らない”という顔の今泉を見て、福富は「ならば見せてもらおうか」とギアを一段変えて前に出ます。それに対し巻島が今泉を引いて箱学を引く東堂の元へ。ライバルに背中を押され、3年の“先輩”に引かれ、金城・田所・鳴子・そして巻島のジャージをエースに託すと言われる今泉。その重さを誰よりも理解するがゆえに内心では今にもプレッシャーに潰されそうと震えていますが、エースを背負って果敢に福富へアタックを仕掛けます。

……福今という新しい可能性、見えた!(軽率) 巻ちゃんが今泉を指し、「(覚悟が)デキてるってことだ!」と声援を送りますが、ごめん。私には新たなライバルホモ爆誕のお知らせにしか聞こえないよ……!!

 これまでの時間すべてを賭けて走る今泉に、福富も東堂を退けて前に出ます。福ちゃんの憎めないとこ! どんな相手にも決して手を抜かない、ぽっと出の1年である今泉を“試す”ために勝負に答えてくれる!! 左側は壁という状況で、ギリギリまで接近してくる箱学。その間をくぐり抜け、何度も壁に肘を擦りながらも「オレは強く、もっともっと強くなるんだ!」と一瞬も迷わず福富を追って前に飛び出す今泉。完全にエースモード入りました! いつになく目がギラギラ……というか瞳孔開いてる!! “目の細いお友達”(by小野田母)じゃなくなってる!(笑)

 トップスピードについてきたどころか、前に出て己を抑えに出た今泉の実力に驚き、エースを背負う者として認めた福富。呼び方が“1年”から“今泉”に変わり、金城に向けていた同じ顔で「だが、先に言っておく。オレは強い」と今泉との真剣勝負に臨みます。今泉もそれを受け「だったら、超えてみせますよ!」とエースの顔で応じます。レースとは化学変化のようなもの。お互いに積み上げてきたものをぶつけ合い、闘争本能を磨き出していく。勝利は確信、敗北は革命を促し、その結果が進化を作る。そんな中で時々いる「レース中に進化を遂げるバケモノ」。福富は今泉を指してそう考えていました。一方、成長した今泉を優しい目で見守る巻島の横で、東堂が面白くなさそうな顔をしています(笑)。

 ぴったり並んだ箱学と総北、ついにインターハイのゴール前、延々と坂が続く富士あざみラインに突入します。ここから先は一瞬でも反応が遅れたら引きずり降ろされる領域。緊迫する中、先にアタックを仕掛けてきたのは何と今泉! 驚いて一瞬反応が遅れる福富に、「オレは福富さんみたいにフェイクはやりませんよ、独走します、そしてゴールします」とあのクールな目つきで勝利宣言! い、今泉いくらなんでも急にかっこよくなりすぎでしょ! ヘタレキャラはどうした!?(困惑)(※同じチームの巻ちゃんまで若干驚かされた模様)

 もちろん箱学も出し抜かれて黙ってるはずがない、「させないよ今泉くん!」とすぐさま飛び出す東堂、しかしその視界を塞いだのは緑の長い髪。巻ちゃん!! 宣言通り「お前の相手はオレっショ」と熱烈な愛の告白で東堂を抑えます。必死な東堂は「邪魔だ巻ちゃん!」と一瞬で“巻ちゃんモード”に。踊らされてる!(笑)

 ゴールまで残り15kmの坂をエースたった一人で登りきれるわけがない、しかしレース中に進化する今泉ならやる、かもしれない……今泉の“牙”が自分に向けられたことを本気と捉え、福富も今泉を追います。そして追いついた福富の息が乱れているのを見て、今泉が好戦的に笑います。あっ……まさかの今福……(察し)。

「力の勝負をして勝つのはどういう奴だと思います? ……簡単ですよ、“強い奴”です」と全力で福富を煽る今泉。福富も思わず「何だ……こいつ……」とつぶきますが、視聴者もそう思います!(笑) たしかにレースで成長しろとは言われたけど、もはや二重人格の域だよ! 今まで緊張してたとでも言うの!? あっ、これが愛する人を失って暴走するというやつか……なるほどわかった!!(腐女子脳)

「わかるんです、オレ、今、誰よりも強いです」と、某“駆逐する”主人公のような顔で先頭を独走する今泉。形勢逆転を阻止すべく、必死に食いついてくる福富に余裕綽々で「後続とだいぶ離れましたが大丈夫ですか?」なんて敬語攻めをかましてくるエースぶりも見せます。今まで“絶対的王者”だった福富を突然の“姫”扱い……! い、今泉、できる攻めオトコ!! どんどん走りもドSの素質も進化させていきます。そして、「今からもう一回アタックする」と宣言する今泉に、新開や荒北といったチームメイトのラブアタックをことごとくスルーしてきた福富も「こいつ、オレを力で捻じ伏せる気か……!」と、ついに自分の身に“受け”が迫られていることを感知していました(笑)。

 エース争いの後ろでは箱学・総北のエースクライマー、東堂と巻島の争い。巻島たち総北が自分たち箱学を欺いたのかと憤る東堂に、巻島はあっさり「いやあ、俺も想像していなかった!」と笑います。“イレギュラー”の塊のような今泉のアタックに興奮気味の巻ちゃん。ほかの男の話を彼氏の前でする!(笑)

 インターハイという大事なレースの最終日、経験のある3年だからこそ慎重になってしまう。残り15キロもある状況でアタックできるのは経験のない1年だからこそできること。今泉の“若さ”を「誰もが想像できなかった“でたらめ”をやっちまえるもんなんだヨ!」と評し、絶対に東堂を前に行かせないことを決意する巻島。それを聞き、箱学が置かれた状況がヤバイと察した東堂は殺気立った顔で「邪魔だ! 巻ちゃん! どけ!!」と前に進もうとします。

 インターハイ1日目の“走るセックス”こと、二人の山頂決戦もそうでしたが、東堂と巻島は本当にベタベタしないライバル関係なとこがいい。巻ちゃんと対決したい、けどそれが箱学の行く道を塞ぐなら「邪魔だ!」と遠慮なく排除にかかる。二人の間にはつねに自転車があるんですよ! 尊い!!

 シーンは変わって、先頭の今泉。なんと福富を50メートル以上離して前を進みます。しかし、不思議と冷静な今泉。ここに鳴子がいたら「このスカシが!」って一蹴されそうですが(笑)。そんな今泉は、今最も効率よくゴールまで最短で進むか予測できるほど神経が研ぎ澄まされているという、いわゆる“無我の境地”的ななにかに突入している状態。けどそんな状態にさせてくれているのは、今先頭を走っているから。誰もいない、無駄なものはなにも入ってこない“静かな先頭”を「キモチイイ……このキモチよさは強くなれるキモチよさだ!!」とまたギラギラ。自分が今成長していること、そしてこのまま行けば優勝できることを宣言するのでした。

 すると、ここで今泉の回想シーンに突入。ショタ泉くんの登場です。ですが、全国のショタファンのみなさまの希望を打ち砕くレベルで今泉めっちゃ目が死んでる! 小学生なのに目が死んでる!!(笑) 放課後にゲームやろうっていう同級生の声がけにもそっけない今泉。けど、明らかに浮いてるぼっち今泉に声をかけてくれる同級生は、優しいと思いました(泣)。どんな教育をされたらこんな子に育つのかと思ったけど、親はゲームやマンガを与えようとしたり普通の人の様子。そうか……生まれつきの性格か……。

「誕生日プレゼントなにがほしい?」と聞かれたショタ泉くんは、なにもいらないと一言。結局、両親から言われるまま自転車を新調することになります。プレゼントを買いに向かったのが今もお世話になっている「寒咲自転車店」。そこで寒咲通司こと寒崎兄、そしてロードバイクに出会います。この時が今泉くんが自転車とお兄さんに初恋を感じた瞬間でした(腐女子目)。この頃の寒崎兄は中学生? ち、中学生でこの初恋泥棒ぶり!?

 ロードバイクに興味を持った今泉は寒崎兄にすすめられてロードに乗ります。“盗んだ自転車”の如く走り出す今泉、すっかりロードと先頭の魅力に魅せられて帰ってきました。その後ヒロインの幹ちゃんとも出会います……が、先頭の方が魅力的な模様(笑)。「邪魔なものはすべて置き去りにすればいい!」と満面の笑みで覇道に目覚める今泉。じ、邪悪なショタだ! こいつ小学生の頃からこの性格だ!!(笑)

 そんな今泉のほんわか(?)ショタ回想が終わったのもつかの間、何週間ぶりのあの人が登場。絶好調な今泉に迫る京都伏見の魔手が……!! 久しぶり、待ってたよ御堂筋! ホントに一ヶ月ぶりくらいだな!?(笑) アシストの石垣が倒れたのは鳴子がリタイアした場所と同じぐらいの場所でしょうか。今泉のアタックよりさらにずっと前の位置から独走に入る御堂筋。相変わらず予想外の天使ぶりだ……。来週はおそらくみどくんのターンが“襲来”することでしょう……!

 そして、今週のCパートは京伏風呂サービス!! お風呂のお湯に透ける御堂筋の身体、直視できない……!! そして、まさかの公式で石垣のドMいじり!(笑) 御堂筋と我慢対決をしますが、石やん顔真っ赤だけどそれ絶対お風呂のせいだけじゃないね、御堂筋にかっこいいとこ見せたかったんだね!? 自転車で負けてもそれ以外はかっこ良くありたいと思う先輩心……というか彼氏心!?(笑) それに続くように公式MADは今泉家の高級外車に轢かれる石垣……今泉、調子のりすぎ!!(笑)

【今週の私的見どころ!】
・完全に無敵モードに入ったかっこよすぎる覚醒今泉による総攻め祭り
・久しぶりに東巻をありがとう
・最後に出て全部の話題をかっさらってったオイシすぎる御堂筋

【今週のBL耳】
・こいつを絶対にいかせねぇ!(by巻島)(東堂を抑えながら。巻東ドSプレイ宣言?!)
・気持ちいい……(by今泉)(※ゴール前で静かな先頭を独り占めするレースが)
(文/祭屋みきぽ)

【今週の弱ペダ】「第16話」~エース今泉と福富姫~『弱虫ペダル GRANDE ROAD』腐女子的レビューのページです。おたぽるは、アニメ作品レビュー今週の弱ペダ弱虫ペダル弱虫ペダル GRANDE ROAD腐女子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…