増え続けるコレクションの行き場に困ったら……

 おお『艦隊これくしょん -艦これ-』の新しいフィギュアだ!! 『レーシングミク』に『ジョジョの超像可動』に『アイアンマン』に『すーぱーそに子』に『ストームトルーパー』や『リボルテックダンボー』も欲しい!!

 ……なーんて、手当たり次第に買っていったら、部屋中フィギュア&ドールだらけだ!! 女の子を呼ぶどころか、そもそも生活するスペースがないー!! という状況になっている読者もいるのではないだろうか。

「しょうがない……捨てるか」

と思ってみても、愛着のあったものだし、なんだか呪われそうで怖い……。

 しかし、そんな人形たちを供養してくれる神社があるという。そこで、今回は和歌山県まで行ってみた。

150131_rum01.JPG

 和歌山県の加太駅で下車。海水浴場や漁港が近い、海の香りがする町だ。駅から、西へ1キロほど歩くと、鳥居が見えてきた。今回の目的地、『淡嶋神社』である。

 御祭神の少彦名命(すくなひこなのみこと)が薬の神様なので、女性の病気回復、安産などに霊験あらたかと言われている。

 だが、この神社の一番の特徴は、霊験ではない。見れば、本殿や末社の周りは、無数の人形たちでうめつくされている。無秩序に置かれているのではなく、ジャンル別にきちんとわけられて……。

 七福神、招き猫、ダルマ、福助、博多人形……。それぞれは縁起を担いだ明るい人形なのに、集団になるとすごく怖い。日が落ちた後に参拝したら、恐怖で足がすくんで動けなくなってしまうかもしれない。あ……でもなぜか、信楽焼のたぬきのコーナーだけは全然こわくなかった。さすが金玉八畳敷!!

150131_rum02.JPG

150131_rum03.JPG

150131_rum04.JPG

150131_rum05.JPG

大事なフィギュアコレクションは淡嶋神社へ! 人形供養の神社がすごいことになっていた!のページです。おたぽるは、その他フィギュアホビー村田らむ淡嶋神社の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!