150113_kamen.jpg
今年は勝負の年!

 1月1日に発売された新曲「元気種☆」が、インディーズの女性アーティストとしては史上初のオリコン1位を獲得した“最強の国民的地下アイドル”仮面女子。10日に放送された音楽番組『COUNT DOWN TV』(TBS)のシングルランキングでも1位を獲得し、その名を世に知らしめている。

 そんな中、1月7日から放送開始した初の冠番組『仮面女子のやっぱ全力だね~!』(テレビ東京)の初回視聴率が1.1%だったことが明らかとなった。この1.1%は民放キー局の中でも横並びでちょうど真ん中の3位。TBSと日本テレビには勝利を収めている。

 番組の中で、リーダー・桜のどかは「まずは(視聴率)1%を目指します」と抱負を語っていたが、いきなり初回で目標をクリアしたことに。このうれしい知らせについて桜のどかに話を聞くと、「半ば無理だろうなと思いつつ1%と言ったんですが、まさか初回で達成できるとは……。次は2%目指して頑張ります!!」大喜びだ。ほかのメンバーもTwitterなどで喜びをあらわにしている。

 初回放送は“GIカップコンビ”こと神谷えりなと天木じゅんがスクール水着でお風呂に入るといった「GIショー」や、現役高校生・黒木ひなこが、寝起きでいきものがかりの「ありがとう」を歌う「寝起きすぐ歌謡ショウ」が展開された。次回からは研修生が仮面女子に上がるためのオーディションも本格的にスタートする。

 2015年は仮面女子にとって勝負の年。11月に最大で3万7000人を収容するさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを控えているのだ。さいたまスーパーアリーナでライブを行なったアイドルといえば、AKB48やももいろクローバーZといった国民的アイドルばかり。ライブを大成功させるためには、新規のファンを作り、ライブの集客につなげなくてはならない。このことについて、メンバーの立花あんなは以前に行なったインタビューで「(この番組で)仮面女子がほかのアイドルと違って、どう面白いのかというのを、しっかりと伝えていきたいと思います。そして、一般の方にも好きになってもらえる努力をしなければなりません」とコメントを残している。

“史上初の”オリコン1位、冠番組の視聴率1%クリア……と、目標を次々に達成している仮面女子。この番組の視聴率を上げ、新たなファンを開拓し、ぜひとも“国民的地下アイドル”になってほしいものだ。

オリコンに引き続き、『CDTV』でも1位を獲得した仮面女子 初の冠番組もとある目標を達成!のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優Iカップスクール水着仮面女子地下アイドルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…