1501_yokaistamp1.jpg
「妖怪ウォッチ 天神Wi-Fiスタンプラリー」を周っていきます!

 大ヒット公開中の『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』。その熱気の中で、1月5日より「妖怪ウォッチ 天神Wi-Fiスタンプラリー」が始まった。このスタンプラリーは、原作ゲーム『妖怪ウォッチ』シリーズを開発し、多メディア展開を図るレベルファイブの本社がある福岡市で実施されており、We love 天神協議会が主催する「妖怪たちと天神の街づくり」キャンペーンの第4弾となっている。We love 天神協議会は、昨年より歩行者天国「FUKUOKA STREET PARTY」にてジバニャンとの「ようかい体操第一」、西鉄天神大牟田線フルラッピング列車(4月5日まで)などを仕掛けている。

 今回のスタンプラリーでは、6妖怪が出現するという。昨年行われたイベント「天神のクリスマスへ行こう2014」でも福岡市・警固公園に6妖怪が現れていたが、果たして新たな妖怪は出てくるのだろうか!? スマートフォンやタブレット端末を使って行う、この「Wi-Fiスタンプラリー」を、順当に割り当てられたチェックポイント「1」から回ってみることに。

1501_yokaistamp2.jpg
「1」だけあって、ここはさすがのジバニャン。

 まず「1」は、福岡三越のライオン広場。ここはスタート地点にして、ゴールでもある。ライオンだけあって出現する妖怪はメラメライオンかと思いきや、ジバニャンであった。

1501_yokaistamp3.jpg
庇護欲をそそるコマさん。

「2」のソラリアステージ広場は、西鉄福岡(天神)駅の改札から福岡パルコ側に向かうところにある。待ち合わせ場所としても定番のここには、コマさん。相変わらずの所在なげに見えるのは、都会慣れした弟のコマじろうがいないからだろうか?

1501_yokaistamp4.jpg
またもジバニャン。寝てる姿が小憎たら可愛い。

「3」のきらめき通り地下通路(VIORO前)は、地元の人はともかく遠方から訪れる場合には行き方がわかりづらいかもしれない。ここにいた妖怪もジバニャンだったが、寝ているバージョンなのでコマさん並みに都会に不慣れな客人に対して、待ちくたびれているような演出にも見える。

「妖怪ウォッチ 天神Wi-Fiスタンプラリー」に出現する6妖怪の正体を探ってみたのページです。おたぽるは、その他メーカーアニメイベント情報・レポゲーム妖怪ウォッチの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
桜群の「2017年自分が選ぶ今年の4枚」がどれも天使すぎてやばい!!new
小泉千秋の露出度が一段と過激に?「ブラを取っちゃって、手ぬぐいだけで前を隠しています」
葉月佐和がスッケスケのセクシー衣装で悩殺?「レースだけで大事な部分を隠して、あとはかなりの露出度です」
ほのか、撮影カメラが近すぎてドキドキ?「毛穴のケアは念入りにしておきました」

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…