1412_penelope_book.jpg
ペネロープ・バジュー氏のジョゼフィーヌ! (アラサーフレンチガールのさえない毎日) (DU BOOKS)

 11月に発売されたフランスのマンガ(バンドデシネ/BD)『ジョゼフィーヌ! (アラサーフレンチガールのさえない毎日) 』(DU BOOKS)。パリ生まれパリ育ちのマンガ家であるペネロープ・バジュー氏が描いたこの作品は、パリに暮らすアラサーOLの日常を綴る作品だ。ヒロインであるジョセフィーヌの毎日は冴えない。パーティーに出かけてはイイ男がいないと嘆く。彼氏が出来たと思ったら妻帯者だった。フィットネスは長続きしないし、衝動買いしそうになったドレスは給料一カ月分。キマっていると思い込んで店員に値下げ交渉をするも、すげなく断られ ……あれ、パリってこんなところだったっけ(行ったことないけど)?

 この作品は、これまで日本では見られなかったパリの日常が次々と描かれる。いやあ、てっきりパリに住んでいる人は、学校をサボってブローニュの森の湖でボートを漕いで口説いていたり、寂しそうに歩いていると初対面の人から「僕の部屋に来ないか」とナンパされる日々だと思っていたよ、マジで。

 そんなパリっ子の赤裸々な姿を描いた『ジョゼフィーヌ!』の作者であるペネロープ・バジュー氏が、今回在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本主催の文学とBDのフェスティバル『読書の秋2014』に招聘され来日すると聞き、さっそく本サイトもインタビューを申し込んだ。


――フランスでは『ジョゼフィーヌ!』が30万部を超え、ペネロープさんは芸術文化勲章シュヴァリエを受賞されるなど、社会的影響力のある人物になっていると聞いております。ご自身としては、『ジョゼフィーヌ!』がここまでの評価を得る作品になるとは思っていらっしゃいましたか?

ペネロープ いいえ、そうした目的で作品を描いているのではないのでまったく考えていませんでした。私がやりたかったのは、自分の作品を作ることなんです。ただ、ひとつ困惑したことがあります。2008年に出版したブログ本『あたしの人生、なんて魅力的なのかしら』がすぐに売れて、マスコミに数多く取り上げられました。そのうちにさまざまな社会的事象について、マスコミからコメントを取り上げられる機会が増えました。私自身や作品には関係のないことも、です。そういうことは決して得意ではないし、好きではありません。

 マスコミに自分が露出することは好きではないんです。私の目的は、作品を世に出すことですから。ただ、これはひとつのチャンスだと考えて、最近では今の立場を利用して意見を発表するようにしています。そうした露出の管理はできるようになったな、と思っています。

――そうした露出の管理もご自身でなさっているのですか?

ペネロープ ありがたいことに、周囲の人がとてもサポートしてくれています。特に二人のエージェントがいるのですが、この二人は私の判断にとても重要な忠告をしてくれるので、助かっています。こういう時に、お金だけに興味がある人ではうまくいかないと思うので、その意味ではとても有り難いと思っています。

――『ジョゼフィーヌ!』に描かれているエピソードのネタは、どのように集められているのでしょうか?

ペネロープ 基本的に友人に聞いた話が多いですね。結構、同じような話を何度も聞くのですが(笑)。そうしたネタが次第に固まっていって作品に昇華されていくんです。友達とたくさん飲んだコーヒーによって、作品は出来上がっています。

――では、作品に仕上がるまで、ネタにもならない凡庸な話をいくつも聞かされていたり?

ペネロープ でも、実際に作品を描くにあたっては結構脚色をしていますから。例えば「あの時、彼氏が部屋に入ってきたらどうなっていたかなぁ」といった話が、私の作品では彼氏が部屋に入ってきてしまう展開になるわけですから。もちろん、現実にあったようなこと、起こった話を描いていますが、作品にするにあたってはほんの少し一歩先へ進んだ話を描いています。それが“脚色”です。

――では、アイデアはどういった時に思い浮かぶことが多いですか? 机に向かっている時でしょうか。あるいは、なにか別のことをしている時?

ペネロープ 突然、アイデアが思い浮かぶということはありません。少しずつ積み重なっていくというものですね。例えば、友達の話に私がさらにたたみかける形で、色々なアイデアが出来上がっています。そうしたアイデアを頭の中で多面的に転がしているうちに、どうやって描けばもっとも面白いかが見えてきます。

――そうして生まれた『ジョゼフィーヌ!』がここまで人気を得た理由を、ご自身はどこにあるとお考えでしょう?

ペネロープ 女性読者は、自分自身の中に“ジョセフィーヌ”を見つけるからだと思います。日本でいえば「あるある」のようなものでしょう。

『ジョゼフィーヌ!』ペネロープ・バジュー インタビュー「エレガントで完璧でスマートなパリジェンヌなんて…いません」のページです。おたぽるは、catインタビューマンガ&ラノベ海外マンガ漫画インタビュージョゼフィーヌ!バンド・デシネペネロープ・バジューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?