1412_google.jpg
2014年の「Google トレンド」より。

 Googleが「2014年Google検索ランキング」を12月16日に発表した。Google検索ランキングはアニメ・マンガ・ゲーム関連の視点でも楽しめるとあって、毎回注目が集まっている。

 今年の急上昇ランキングには、2位に『妖怪ウォッチ』、5位に『アナ雪』、急上昇【話題の男性】には5位に「やしきたかじん」、6位に「佐村河内守」、7位に「ASKA」、8位に「福士蒼汰」、急上昇【話題の女性】には5位に「橋本環奈」、8位に「松たか子」、9位に「May J.」となっている。

 言うまでもなく『妖怪ウォッチ』は福岡のゲーム会社・レベルファイブが開発したゲームを元にアニメなど多メディア展開、『アナ雪』は大ヒットしたディズニーのCGアニメ映画『アナと雪の女王』である。

 急上昇【故人】でも4位にランクインしている「やしきたかじん」は、アニメでは『機動戦士ガンダム』の劇場版主題歌「砂の十字架」でも有名だった。「佐村河内守」はゲームでは『バイオハザード』『鬼武者』で“作曲”、「ASKA」はCHAGE and ASKA名義の楽曲「On Your Mark」がスタジオジブリの同名短編で起用された過去があり、事件を受けて今年7月に発売された「宮崎駿監督作品集」に同作が収録されないということも話題となった。『仮面ライダーフォーゼ』などで知られる「福士蒼汰」は、今年マンガ『好きっていいなよ。』や『きょうは会社休みます。』といった作品の実写化で活躍、来年はマンガ『ストロボ・エッジ』の実写映画にも主演している。

 また、「橋本環奈」はゲーム『ガールフレンド(仮)』にも本人として登場、「松たか子」と「May J.」は『アナと雪の女王』のエルサ役や主題歌「ありのままで~Let It Go~」で話題をさらった。

 ちなみに、急上昇【故人】で6位の「淡路恵子」は『ファイナルファンタジー』『ドラゴンクエスト』などRPGのゲーマーとしても知られていた。一方、急上昇ランキング【Japan】で5位となった「japan expo 2014(表記ママ)」は、パリで毎年6月開催のジャパン・エキスポを指す。

 そして、見逃せないのは都道府県別ランキングである外部参照。Googleが都道府県別の検索ランキングの公表を開始したのは11年からであるが、今年のアニメ・マンガ・ゲーム関連でランクインしているワードは、これまでよりも地域色が現れる結果となっていた。福島4位の「アニマガフェスタ」、千葉1位の「千葉ットマン」、静岡4位の「トーマス」、福井4位の「グラスリップ」、福岡2位の「アンパンマンミュージアム」、佐賀1位の「ロマンシング佐賀」がそれらに該当する。

「アニマガフェスタ」は今年初開催の福島アニマガフェスタ、「千葉ットマン」は大きな話題となったファンのコスプレ、「トーマス」は『きかんしゃトーマス』が大井川鐵道で実際に走ったことによる。「グラスリップ」は現地を舞台としたアニメで、「アンパンマンミュージアム」は福岡が国内5番目のオープン、「ロマンシング佐賀」はゲーム『ロマンシング・サガ』と佐賀県のコラボである。

 なお大井川鐵道では来年「ジェームス」も走らせることが決定、「ロマンシング佐賀」はコラボ第2弾や新作リリースの発表と、次回もランクインしそうな勢いを感じさせる。
(文/真狩祐志)

■2014年Google トレンド
http://www.google.com/trends/topcharts?hl=ja#date=2014&geo=JP

都道府県別も見逃せない! 『グラスリップ』『ロマンシング佐賀』…2014年Google検索ランキングのページです。おたぽるは、その他ホビーGoogleの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!