1412_bbfc.jpg
BBFC公式サイトより。

 今年12月にイギリス国内でBBFC(全英映像等級審査機構)による映像審査におけるポルノ表現の禁止項目が拡大、ポルノでの顔面騎乗や潮吹きも禁止となったと報じられた。これを受けて、日本国内でも英ポルノ関係者による抗議行動が行われ、注目を集めている。ところが、本サイトの取材に対してBBFCの担当者は「メディアの報道は誤解である」と話した。

 BBFC(British Board of Film Classification 全英映像等級審査機構あるいは英国フィルム審査機構と訳される)は、イギリスの映像審査機関。映画・ビデオ(予告編を含む)と広告および一部のコンピュータゲームを管轄する民間組織である。BBFCは公開映画の審査・レーティングを行い、各地方自治体は、それぞれの基準と照合しながら上映を許可するシステムとなっている。

 従来より、BBFCのポルノに対する規制は、日本に比べて厳しいことが知られていた。例えば、2000年に日本製のアダルトアニメ『淫獣大決戦』が『Misson of darkness』のタイトルで公開された際には、性表現を大幅にカットした上でのR18指定。さらに、続編公開が予定された際にはBBFCの審査に基づいて性表現シーンをカットしたところ、本編がほとんど残らず公開中止となる事件も起こっている。また、BBFCが18歳未満が演じていると視聴者が誤解する映像に対しては、上映販売の禁止。2006年には『Struggle in Bondage』というポルノ映画に対して、性的暴行を伴わないものの、口輪をつけた女性が意思表示の能力を剥奪されており、合意の上に行われた性的行為ではないとして、上映・販売の禁止措置が取られている。

 もともと性表現に対しての規制が厳しいイギリスの中で、今回、騒動が盛り上がった理由は12月にBBFCが示した新たなガイドラインにある。今回のガイドラインの改定は、2009年以来約6年ぶりに行われた。本サイトの取材に応じたBBFCの広報担当者であるキャサリン・アンダーソン氏は、この改定は従来通りのプロセスに基づいたものだと語る。

「BBFCのガイドラインは、大幅な改定という形を取らず4~5年ごとに検討することになっています。市民の受容や意見の変化には、10~20年の長い月日が掛かると考えられるからです。その上で世論との整合性を得るために、4~5年ごとの検討は約一万人の市民が参加する公開協議によって行っています」

 ところが、このプロセスによって示された12月からのガイドラインに対して、ポルノ関係者などからの反発が強まっているのである。

 イギリスの日刊紙「インディペンデント」紙の電子版では「イギリスのポルノで禁止されたばかりの、性行為における多くの項目」というタイトルで記事を掲載(http://www.independent.co.uk/news/uk/a-long-list-of-sex-acts-just-got-banned-in-uk-porn-9897174.html)。

 この記事によれば、新たなガイドラインの24ページ目にて、「平手打ち」「鞭打ち」 「強烈な主従関係」「(合意の有無にかかわらず)身体責め、言葉責め」「おもらし」 「未成年のロールプレイ」「拘束」「屈辱」 「潮吹き」「首絞め」「顔面騎乗」「フィスト」といった行為が、「許容されないコンテンツ」として禁止されたとする。

 しかし、該当のページを読んでみても、そのようなリストはまったく掲載されていない。アンダーソン氏は語る。

「BBFCが顔面騎乗や尻打ちなどを禁止したという報道は誤解です。そんな項目は存在しませんし、BBFCが重視しているのはそこではありません。今回のガイドラインでも、R18基準の変更は行っていません」

 イギリスの法律事情に詳しい専門家に尋ねてみたところ、英米法の法体系ゆえに、文脈から「大体こうしたものが禁止になるのではないか、という不安の中で反発が起きているのでは」と言う。前出の「インディペンデント」紙の記事では「事実上、これらの行為が禁止される」とまで攻撃的に記しているわけで、BBFC側が困惑するのもわからなくはない。

 もうひとつ今回のガイドラインが反発を呼んでいる理由として、「ビデオオンデマンド(VOD インターネットを利用した動画配信サービス)」の基準もセックスショップでの販売物に準拠することが示された点も指摘される。

「今回のガイドラインでは、オンラインとオフラインのレギュレーションの整理を実施しています。これは、2003年通信法が関係しています。この法整備によって、BBFCがR18指定したコンテンツはビデオオンデマンド・サービスにてアクセスコントロール下で配信が認められ、審査拒否(禁止)したコンテンツについてはサービスから削除されることを、イギリス議会が承認しました」(前出・アンダーソン氏)

 規制の強化は行っていないとするBBFC。にもかかわらず、大きな反発を生んでいる問題の焦点は、どこにあるのか。本サイトでは引き続き取材と報告を進めていく。
(取材・文/昼間 たかし)

淫獣大決戦 [DVD]

淫獣大決戦 [DVD]

そりゃないぜ!

「顔面騎乗の禁止といった報道は誤解」イギリス・ポルノ規制強化問題で、審査機構担当者がコメントのページです。おたぽるは、その他アニメアニメ業界事情ホビー表現の自由表現問題の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…