――2014年11月15日、今年も5時間以上にわたって熱いステージが繰り広げられるあのイベントが帰って来た! Live5pb.2014。いとうかなこ、彩音、Zweiといったベテラン勢から、アフィリア・サーガやバクステ外神田一丁目など旬なアイドルまで、5pb.Recordsに縁のあるアーティストが一同に集まるファンにはたまらない祭典だ。そして、今年のテーマは“コラボ”。ほかでは見られない夢の共演が実現した。今回は、その中から注目のアーティストのステージをピックアップ。ライブレポートとステージ後のインタビューをお届けする!

☆志倉千代丸・彩音・いとうかなこ編はこちら
☆アフィリア・サーガ編はこちら

■ライブレポート “メンバー22人全員で見せた圧巻のステージ”

1412_live5pb03_3.jpg1412_live5pb03_4.jpg

 アフィリア・サーガに続いて登場したのは、アフィリア・サーガの研究生ユニットのStand-Up! Hearts。今年5月17日に行われた「2014 アフィリア・サーガ 5周年記念ワンマンツアー ヴィーナスと蒼き七つの海」ツアーファイナルの東京公演で、お披露目された彼女たち。今回のLive5pb.2014の会場となったTOKYO DOME CITY HALLは、そのお披露目の場であり、彼女たちにとっては特別な意味を持つ場所といえるだろう。

 メンバーは「私たちは9月7日にデビューした、Stand-Up! Recordsの研究生です。今日は一曲しか歌いませんが、一生懸命頑張ります!」と元気よくあいさつ。フレッシュ感と初々しさがなんともかわいらしい。早くもファンの声援が会場に響く。そんな中、彼女たちはアフィリア・サーガのライブでも人気の「Triangle Wave」を歌った。

 Stand-Up! Heartsは総勢22人のユニットのため、普段のライブは2組に分かれたりして歌うことが多いが、今回は広いステージをめいっぱい使い、初めて全員でダンスを披露。Live5pb.ならではの圧巻のステージを見せてくれた。

■インタビュー “最年少の虹香は、みんなのマスコットキャラ!?”

1412_live5pb03_1.jpg
左から、宇咲美まどか、絢瀬かのん、涼川ましろ、虹香。

――今回のステージの感想をお願いします。

宇咲美まどか(以下、宇咲美) 私たちはお披露目の時にTOKYO DOME CITY HALLに立たせてもらいましたが、今回はStand-Up! Heartsとして初めて、このステージで歌って踊りました【編注:お披露目の時は、まだユニット名は決まっていなかった】。こんなにもたくさんのお客さんお前でライブをするのも初めてだし、22人全員で踊るのも初めてで。私たちにとって初めてのことばかりでしたがすごく楽しめて、ステージが終った後に、みんなで「一番楽しいライブになった」って話していました。まだStand-Up! Heartsとしてデビューして2ヵ月ですが、こんな貴重な経験をさせてもらい、本当にありがとうございます。

【Live5pb.2014特集】デビュー2ヵ月でTOKYO DOME CITY HALLでライブ! アフィリア・サーガの妹分Stand-Up! Heartsのキモチのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優Live5pb.Stand-Up! Heartsの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ