――2014年11月15日、今年も5時間以上にわたって熱いステージが繰り広げられるあのイベントが帰って来た! 「Live5pb.2014」。いとうかなこ、彩音、Zweiといったベテラン勢からアフィリア・サーガやバクステ外神田一丁目など旬なアイドルまで、5pb.Recordsに縁のあるアーティストが一同に集まる、ファンにはたまらない祭典だ。そして、今年のテーマは“コラボ”。ほかでは見られない夢の共演が実現した。今回は、その中から注目のアーティストのステージをピックアップ。ライブレポートとステージ後のインタビューをお届けする!

■ライブレポート“自由な雰囲気で幕を開けたLive5pb.2014”

1412_live5pb01_2.jpg

 静まり返った会場にギターの音が響いた。「お~」という歓声とともにサイリウムの光が外上を埋め尽くす。ステージに登場したのは、ギターを弾く志倉千代丸、いとうかなこ、彩音だ。歌は「コンプレックス・イマージュ」。オープニングバッターにもかかわらず、5pb.Recordsの大御所3名が登場し、一気に会場が沸き上がる。

 いきなり大トリですか? というようなコラボが終ると、3人のトークが始まった。いとうかなこに「千代丸~!」と呼ばれ、「力士じゃない方だよ!」とさっそく会場の笑いを取る志倉千代丸【編注:千代丸という名前の力士がいる】。そして、志倉千代丸が「最近、Twitterで“千代丸”と検索すると、ほめられているのは全部力士の方なの。で、貶されているのが全部僕なんです。“かわいい”と言われているのが、全部力士の方になっちゃって。でも、この話を聞いたみなさんが、帰ってから『千代丸、かわいい』ってツイートしてくれるはず」と自己紹介。

 さらに志倉千代丸は、続いて自己紹介した彩音に対し、ファンにどんなツイートをしてもらいたいか質問。彩音は自分のラジオ番組でするあいさつ「グータッチ」がいいとのこと。それに「どうやってテキストで表すの?」と志倉千代丸が疑問をぶつけると、顔文字【編注:o(^o^)o】で表すとのことだ。

 そして、次の自己紹介はいとうかなこかと思えば、「いとうさんは(自己紹介)いいか」と志倉千代丸。いとうかなこは「(自己紹介は)いいか(笑)。って、よくないよ!」とボケとツッコミをして自己紹介を始めるが、今度は「出番(の時間)少ないから」とステージを終えようとする志倉千代丸……。

こうして、なんとも自由な雰囲気でLive5pb.2014は、幕を開けたのだった。

■インタビュー“いつか志倉千代丸がLive5pb.の前座に!?”

1412_live5pb01_1.jpg
左から、志倉千代丸、彩音、いとうかなこ。

――今回のコラボレーションの感想をお願いします。

彩音 私は志倉さんの曲で、志倉さんといとうさんと一緒に歌うのが夢だったので、その夢がかなって楽しかったです。

いとうかなこ(以下、いとう) もう、千代丸の作った楽曲は、歌いだしのところから転調するというのが非常にややこしい! だから、私はボーっとしないように集中していました。ボーっとしていたら音を外しちゃうから(笑)。

志倉千代丸(以下、志倉) そうなの?

【Live5pb.2014特集】来年はアイドルライブに乗っ取られるかも!? 志倉千代丸に聞く、Live5pb.の裏側のページです。おたぽるは、アニメイベント情報・レポLive5pb.いとうかなこ彩音志倉千代丸の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!