1410_ceui1.jpg

『伝説の勇者の伝説』『恋と選挙とチョコレート』などのアニメ、ゲーム主題歌で作品に彩りを添えるほか、音楽ユニット・Sound Horizonにゲストボーカルで参加するなど、幻想的な楽曲と透明感あふれるボーカルでアニメソングシーンに確固たる存在感を放つアーティスト・Ceuiが、2枚のオリジナルアルバム『パンドラ・コード~希望篇~』『パンドラ・コード~絶望篇~』を同時リリースしたのは、9月10日のこと。その直後の9月21日より、2枚のアルバムを引っ提げてのエデン(Ceuiのライブこと)ツアー「『パンドラ・コード』エデンツアー~すべてのセンティアに告ぐ!集え!!騒げ!!暗号を解け!!!~」が、大阪・ESPエンタテインメント CLUB GARDEN公演を皮切りにスタートした。

 およそ10か月ぶりのオリジナルアルバムに込めた思いは、先日公開したインタビュー(参照)でも大いに語られたが、今回のエデンのキーワードはやはりセンティア(Ceuiのファンのこと)と一緒に盛り上がりたいという、ステージに対するプリミティブな衝動だろう。その想いがいかに表現されているのか。この答えを見届けるべく、9月23日、東京・ESPミュージカル・アカデミー12号館にて開催された東京公演に潜入してみた!

■一体感あふれるエデンの幕開け!

 開演予定時間より遅れること30分、Ceuiのセンティアである証・センティアマークがプリントされた大小3枚のフラッグが掲げられたステージに、まずは白いセンティアローブを身にまとったバンドメンバーが登場。重厚なSEも相まって、荘厳なムードが会場を満たしていく。かと思えば、コーラスのゆっきゅんが元気いっぱいに会場を煽りまくる! 「セ~イ!」「セ~イ!」と力強いコールアンドレスポンスが繰り返された後、ついにCeuiもステージに登場。純白のドレスも麗しい彼女に、センティアも思わず大きな歓声を上げる。テンションは早くも最高潮! といったタイミングで、「Welcome to the Pandora Code」「Metamorphoses」と、『パンドラ・コード』2枚のオープニングナンバーを披露する。

「Welcome to the Pandora Code」では、開放感満点のサウンドに乗せて「開け!」「開け!」と掛け合いが起こり、「Metamorphoses」ではCeuiがフロアにマイクを向けるとセンティアの合唱がスタートするという具合に、会場の一体感はハンパない。そして、代表曲でもあるアニメ『伝説の勇者の伝説』オープニングテーマ「Last Inferno」、『パンドラ・コード』リードトラック「ピタゴラスヘル」とアッパーチューンを次々と投入するCeui。「すべてを忘れて楽しもうね!」という彼女のMCを受けて、全力でセンティアもこぶしを振り上げ「セイ! セイ!」と掛け声をあげる。

 Ceuiとセンティアのばっちりなコンビネーションもさることながら、ちょっぴり不思議キャラなCeuiのMCに対して、何があっても「セイ!」と返答するセンティアの律義さに感心するばかり。よく教育されたセンティアたち……? いやいや、これこそCeuiとセンティアの育んだ信頼の証なのだ。

センティアと作り上げた感動と熱狂のエデン! シンガー・Ceui「『パンドラ・コード』エデンツアー」東京公演レポのページです。おたぽるは、アニソンアニメイベント情報・レポCeuiの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ