これは、大千秋楽前の“ミュージカル『テニスの王子様』全国大会 青学vs立海”東京凱旋公演に丸腰で乗り込んだ男が語る真実のドキュメンタリー ~Part4~である。

1410_tenimyu4_01.jpg
ミュージカル『テニスの王子様』公式サイト(「Dream Live 2014」特設サイト)より。

■Part1は【こちら
■Part2は【こちら
■Part3は【こちら

「思い出せぇ~エチッゼェンッ!」

 コブシの効きまくった桃城武の歌が脳裏にこびり付いて離れない。いろいろ思い出したいのは越前リョーマじゃなくて、こっちの方である。これまでの日々についてとか、テニミュの公演内容とか……テニミュ、情報量多すぎる。青学・ゴールデンペアがシンクロした時にした、「ファラオか!?」っていうくらい超絶男前な表情は、死ぬ間際に思い出しそうな気がするこの頃です。はい、行きましょう。無意味に大長編第4弾、スタートです。

応答セヨ応答セヨ。

 こちら、アリーナ前方通路側の“特等席”を陣取ったテニミュ初観戦の男1名。ただいま第2幕までが終了し、最後の第3幕の開演を待つ休憩時間中なり。ガー、聞こえますか聞こえますか、ガーガー。舞台上のテニスコートでは、イケメンとイケメンによる友情・絆・愛・勝利をかけた激しい戦闘行為が今なお展開されている、注意されたし、注意されたし。

注意したいのは、筆者の文字量の方である。

 2014年9月21日、水道橋のグランドスラム・TOKYO DOME CITY HALLにて行われた、青春学園中等部(以下、青学)と立海大附属中学校(以下、立海)による全国大会決勝戦はいよいよ大詰めを迎えていた。

 大会3連覇を狙う立海は、王者たる強さを遺憾なく発揮し、青学を追い詰めていた。しかし、3回戦の青学・不二周助(キャスト:矢田悠祐)VS 立海・仁王雅治(キャスト:久保田秀敏)、4回戦・青学の“ゴールデンペア”大石秀一郎(キャスト:山本一慶)副部長&菊丸英二(キャスト:黒羽麻璃央)VS 立海の“プラチナペア”丸井ブン太(キャスト:安川純平)&ジャッカル桑原(キャスト:塩田康平)の試合を接戦の末、青学チームが2連勝。崖っぷちから2勝2敗まで追い上げることに成功し、青学が最後の戦いへと望みを繋いだのだった。

 数々の死闘(正しくは血塗られた戦いです)を繰り広げてきた中学生テニスの頂点を目指した戦い。その優勝の行方は、最後のシングルス1で雌雄を決することになった。そう、主人公の青学・越前リョーマ(キャスト:小越勇輝)と立海の部長“神の子”幸村精市(キャスト:神永圭佑)の対決にすべてが委ねられたのだ。同時に、4年近くにわたって多くのキャストたちが熱戦を繰り広げてきた、テニミュ2ndシーズンの集大成となる最後の試合でもあるのだ。否が応でも胸に迫ってくるものがある。

 だが、そんな大一番を前に、肝心のリョーマは記憶喪失中。幸村との試合まで、もう時間はない。そんなリョーマの前に現れたのは、かつて鎬を削ってきた他校のライバルたちだった。彼らの目的はいかに? 果たしてリョーマは最後の試合に間に合うのか? 記憶を取り戻せるのか? そして、優勝はどちらの手に?

 そんな感じで内容を整理してみたものの、たった1舞台にも関わらずあまりに膨大な情報量に、パンク寸前の新米調査兵は煙を再び上げながら真っ白になっていた。すでに筆者の両足は“風林火陰山雷”の「雷」、右腕は「手塚ファントム」、左腕は抱え切れない思い出、顔は菊丸の股間ダイブによるダメージで負傷し、心は三ツ矢雄二作詞の歌による絨毯爆撃で瀕死の重体だ。そんな筆者を尻目に、場内では女性ファンによる第2次トイレ争奪戦争が勃発していた。常に戦争状態が続くテニミュ。今はただ生きて帰りたい、それだけだ。防災頭巾を被り、震えて時が過ぎるのを待った。

 忘れてはならないのは、テニミュは常に戦闘中だということだ。放心状態の休憩時間も少しも油断できない。女性ファンたちは僅かな時間を惜しむように、ここまでの舞台の感想・評論・萌えポイントを声高に情報交換し合う者や、TwitterなどのSNSで外部に戦況を伝達しようとする者、蓄えた幸せをこぼさないようにジッと席を動かない者、興奮状態で顔は紅潮し、話し声がやたら大きくなってしまっている近付くのも危険な者など、ここは前線の野戦病院かと見間違える状況だ。この場内を戦争映画で例えるなら、冒頭辺りに真っ先に死ぬのは間違いなく筆者である。

ザザザッ!

 そんな油断し切った男の眼前で、突如女性ファンたちがザワつき、戦闘態勢に。「砲撃準備!」とばかりに次々とバックから引き抜かれる鈍く光るアレ! 銃だ! 違った、双眼鏡だ!

テニミュは男たちの不器用な友情1000本ノック!?  ~男が観てみたテニミュ青春☆観戦記~【Part4】のページです。おたぽるは、その他演劇テニスの王子様テニミュ舞台俳優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ