――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1410_gamenews16.jpg
ガンダムブレイカー2公式サイトより。

 本日、株式会社バンダイナムコゲームスはPlayStation 3(以下、PS3)およびPS Vita向けタイトル『ガンダムブレイカー2』PV第1弾のショート版を動画投稿サイト「YouTube」にて本日公開。本作は“ガンプラ”(ガンダムのプラモデルの通称)を題材にして話題となったアクションゲーム『ガンダムブレイカー』の続編だ。本作では、新たに超大型モビルアーマー「デンドロビウム」や巨大な戦艦といったビッグサイズのガンプラが登場。前作以上に迫力があるバトルを楽しめるようだ。ガンプラにハマった人なら、誰しも1度はマンガ『プラモ狂四郎』(講談社)やアニメ『ガンダムビルドファイターズ』のように、自分が作りあげたガンプラで友達のガンプラと戦ってみたいと思ったハズ。そんなロマン溢れる夢を叶えてくれる本作は12月18日リリース予定。

 次に、株式会社モスは本日、PS Storeにて配信中のPS3用ダウンロードタイトル『雷電IV OverKill』の値下げキャンペーンを実施。人気シューティングゲーム『雷電』シリーズの最新作で、前作『雷電IV』に新要素を追加した完全版となっている。値下げは本日16日から約2週間後の29日までで、期間中は通常価格の半額である1485円(税込)で購入可能だ。今回のキャンペーンは、「雷電25周年プロジェクト特別企画ファン感謝キャンペーン!!」の一環。本作の特設ページでは、作中に登場する主人公機の1つ「Fighting Thunder ME-2」の3Dプリンター用モデルの配布なども行われている。『雷電』ファンはさっそく公式サイトを訪れてみよう!

 最後は『ファイナルファンタジー』(以下、FF)ファン向けゲームアプリのニュース。株式会社スクウェア・エニックスは、iOS/Android向けアプリ『FINAL FANTASY VII G-BIKE』の事前登録を本日より開始した。本作は株式会社サイバーコネクトツーと共同制作されたタイトルで、『FF VII』に登場したミニゲーム「G-BIKE」が元となっており、スマートフォン向けの手軽なゲームでありながら、かなりのボリュームが楽しめる。事前登録を行うと、ゲーム内で使用できるアイテムが入手できるので、序盤からゲームを有利に進めたい人におススメだ。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイトなどは以下より。
・『雷電IV OverKill』公式サイト
http://raiden.mossjp.co.jp/ps3/index.html
・『雷電IV OverKill』特設サイト
http://raiden.mossjp.co.jp/ps3/special.html
・『ガンダムブレイカー2』公式サイト
http://gb.ggame.jp/
・『FINAL FANTASY VII G-BIKE』公式サイト
http://www.jp.square-enix.com/ff7_gbike/

『FF VII』のバイクゲームが登場! ガンプラ、『雷電』など…“乗り物”ゲームが話題に【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームリリース情報ざっくりゲームニュースガンダムスクウェア・エニックスバンダイナムコゲームスファイナルファンタジー雷電の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…