1410_kyomaf_talk1.jpg
「古今一堂!平安神宮奉納ライブ2014出演アーティスト・トークイベント」の様子。

 9月20日、21日に開催された京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2014は、京都の新興事業「KYOTO CMEX」のいちイベントである。加えて、今年からは「KYOTO CMEX」のパートナーイベントとして始まった「京都岡崎ハレ舞台」のイベントとしても開催された。

「京都岡崎ハレ舞台」は、12年から開催の京まふや京都岡崎レッドカーペットなど、計13のイベントの総称だ。今回のレッドカーペットは、映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー』の撮影に使用され、各地を賑わせてきた98式AVイングラムのデッキアップも行われていた。

 その一角で開催されたのが、平安神宮奉納ライブ2014である。平安神宮の特設ステージで行われるこのライブは、公式サイトに「本来、奉納とは神仏を楽しませ鎮めるために、供物を供えたり、その前で芸能・競技などを演じたりすること」との解説があるように、まさに“奉納”が目的のライブなのだ。昨年は主催者都合で中止となり今年は2年ぶりの開催。20日には、でんぱ組.inc、清 竜人25、LinQ、21日にはfripSide藍井エイルRay、i☆Ris が熱いパフォーマンスを繰り広げた。

 21日、京まふ2014で「古今一堂!平安神宮奉納ライブ2014出演アーティスト・トークイベント」があり、Ray、藍井エイル、fripSideが出演した。ライブ前にそれぞれ和気あいあいとしたトークで場を盛り上げていた。今回はその様子をご紹介しよう。

 まずはそれぞれの挨拶から。

「まさかこんなスゴいところで歌わせて頂ける機会があると思ってなかったので、ホントに驚きました。それと同時に嬉しかったです」(Rayさん)

「京都には何度もお邪魔させて頂いてるんですけども、ライブイベントをさせて頂くのは初めての経験で、今日はみなさんと楽しめたらいいなと思ってます」(藍井エイルさん)

「プライベートでは何度か旅行で来てるんですけども、今日はみなさんと楽しみたいと思います」(fripSide・八木沼悟志さん)

「ずっと京都に来たかったんですけども、こうやってライブで来られるとは思っておらず、なかなか平安神宮でライブをやる機会はないので、どんな雰囲気になるのか楽しみでしたし、この後みなさんで盛り上がれたら嬉しいなと思います」(fripSide・南條愛乃さん)

 続いてフェスとワンマンでのライブの違いについて聞かれると、「フェスは色んなアーティストの方たちとお話をしたりとかステージを見たりできるので、私自身が楽しんで参加させて頂いてる印象があるんですけど、ワンマンは初めての時に感動したのが、『私だけを見に来てくれた人がこんなに集まってくれたんだ!』という感動があったのと、みんなが歌ってくれたり踊ってくれたりといった楽しみ方もあるんだなと思います」(Rayさん)

 藍井さんは「私もフェスは初めての方にお会いすることもできますし、自分が出演した後に他のアーティストさんのライブを見るのが楽しみだったりするので、結構みなさんと気持ちは同じ感じです。ワンマンは藍井エイルのワンマンだから、なかなかイベントではお届けしないような曲とか、色んな表情を見せるものなのかな」と答えた。

 一方、八木沼さんは先の2人が双方の違いを話したことに概ね同意しつつ「ライブはダイエットの場」と笑いを誘った。「アルバム制作でふくよかになりまして、またツアーが始まるんですけども、今日のライブも含めて、少しずつ痩せていくと思います」と異なる見どころを語った。それを受けて南條さんは「引き締まりもするんですが、地方にいたらおいしいものがたくさんあるんで、今日の悟(八木沼)さんを目に焼き付けておいて、来年3月1日の横浜アリーナでのライブとどう違うのか見比べて頂きたいです」とネタを後押しした。

 そして、ネタだけでなく南條さんはフェスの醍醐味について補足する。

「他のアーティストさんと東京以外で会ったりすると結束力が高まって、“京都ぶり”とか“インドネシアぶり”とか会話ができるのが楽しいなと思いますし、みんなでサイリュームを振ったりとかコールアンドレスポンスをやってみたりとか、『はじめましてのはずなのに何で知っているんだろう?』っていう感動もあったりして、同じ空気を共感するのもフェスならでは」(南條さん)

 それから、出演者たちは京都で行ってみたいところや食べたいものなどの話で盛り上がった。最後にRayさんが「今日はとにかく元気に、みんな1つになって大きな声を出して楽しみましょう!」とまとめると、藍井さんも「同じ音楽で、同じ空間で、みんな1つになりましょう! 楽しみましょう!」と意気込みを述べた。そして、やはりfripSideは「fripSideライブツアー前哨戦と思って乗り込んできました。カロリーを燃焼して、ダイエットしましょう!」(八木沼)、「ライブではみんなと楽しくfripSideダイエットしたいと思いますので、是非みなさん盛り上がってください!」(南條)と、締めでもダイエットネタを忘れなかった。

 ライブの前ながら、打ち解けた雰囲気でトークイベントは終了。その後、ライブではそれぞれが平安神宮という、いつもと違った雰囲気の中でのステージングで観客を魅了していた。アニソンファンの熱気に包まれた平安神宮のライブは、ぜひ来年も楽しみにしたい。
(取材・文/真狩祐志)

【ライブの様子は次ページより】

■平安神宮奉納ライブ
http://www.heian-live.jp/
■京都国際マンガ・アニメフェア
http://www.kyomaf.jp/

[でんぱ組.inc]
1410_kyomaf_live1.jpg
1410_kyomaf_live2.jpg
[LinQ]
1410_kyomaf_live3.jpg
1410_kyomaf_live4.jpg
[清 竜人25]
1410_kyomaf_live5.jpg
1410_kyomaf_live6.jpg
[1日目集合写真]
1410_kyomaf_live16.jpg
LinQ、でんぱ組.inc、清 竜人25
[藍井エイル]
1410_kyomaf_live7.jpg
1410_kyomaf_live8.jpg
[fripSide]
1410_kyomaf_live9.jpg
1410_kyomaf_live10.jpg
[i☆Ris]
1410_kyomaf_live11.jpg
1410_kyomaf_live12.jpg
[Ray]
1410_kyomaf_live13.jpg
1410_kyomaf_live14.jpg
[2日目集合写真]
1410_kyomaf_live15.jpg
i☆Ris、fripSide、藍井エイル、Ray

「ライブはダイエットの場」!? 藍井エイル、fripSideらが登場した「平安神宮奉納ライブ2014」トークイベントのページです。おたぽるは、アイドル&声優アニソンアニメイベント情報・レポ声優fripSideRay京まふ京都国際マンガ・アニメフェア南條愛乃藍井エイルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ