「深夜アニメ 闇夜の千本ノック」【2014年 秋】

――食欲の秋! スポーツの秋! そしてアニメの秋!! 秋の夜長をさらになが~く熱くする新番組からお気に入りを見つけ出そう! 9~10月より放映開始された2014秋の深夜アニメの第一話をレビューして、オススメ作品をコンセルジュする連載「深夜アニメ 闇夜の千本ノック」! ※放送日などは全国ネット及びTOKYO MXに準拠します。

【10月2日(木)編】(初回は6日放送)

■『甘城ブリリアントパーク 
1話「お客が来ない!」

1410_1r_amagi.jpg
甘城ブリリアントパーク公式サイトより。

 KADOKAWA刊、富士見ファンタジア文庫の賀東招二原作によるライトノベル小説を原作に、武本康弘監督とアニメ制作・京都アニメーションによってTVアニメ化。

 超ナルシスト高校生の可児江西也は 同じクラスにやってきた転校生・千斗いすずに脅迫されるように突然の遊園地デートの誘いを受け、強制的に甘城ブリリアントパークに連れてこられる。甘城市内でも評判の悪いこの遊園地は来客数もまばら。やる気のないスタッフに寂れきったアトラクションと、いすずに連れられ園内を一日中引き回されてくたびれ果てた西也だったが、最後に食べたコロッケのあまりのうまさに驚愕する。コロッケを作っていたのはここの支配人であるラティファ。メープル城の屋上で待っていたラティファはとんでもない相談を西也に持ちかけるのだった……!?

 原作・賀東招二と京都アニメーションのタッグという、久々の角川アニメの王道、直球勝負球らしい作品が来ました。京アニにとっても地上波キー局での放映作品は久々で力の入り具合が伺えます。西也をとりまく女性キャラが続々登場しますが、主人公がモテモテのハーレムアニメというわけではありません。軽めのギャグを次々数珠つなぎで見せる構成でニヤニヤしているうちに見終わってしまう、という軽いテイストの作品なので男女どちらにもオススメできます。しかし本編終了直前、自宅で目覚めた西也にいきなりのムフフなサービスシーン連発は少々あざとい感じかも(笑)。

 さて、ブリリアントパーク内・お菓子ハウスのキャストである妖精モッフルは、どこから見ても2003年放送のアニメ『フルメタル・パニック? ふもっふ』に登場したボン太くんにしか見えないキャラですが、これは本作と『ふもっふ』の原作者・監督・シリーズ構成の脚本家が同一のため実現した模様。加えて着ぐるみ風の妖精さんキャラであるモッフル・マカロン・ティラミーにそれぞれ川澄綾子さん・白石涼子さん・野中藍さんといった人気女性声優がキャスティングされているのも大変豪華な起用の仕方だと感じました。

 最近は、地方の公共団体が聖地巡礼による地元活性化を狙ってアニメ作品とコラボする事業が話題となりますが、本作のように寂れた大規模施設をオタク的視点で再開発するのも案外いけるんじゃないか? そんな気持ちにさせてくれる一話でした。

【こんな作品のファンにもオススメ】
氷菓』『クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険

(文/出口ナオト)

男女共に楽しめる角川アニメの王道『甘城ブリリアントパーク』【第一話レビュー】のページです。おたぽるは、アニメ作品レビュー2014年秋アニメ京都アニメーション甘城ブリリアントパークの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?