1410_afi_1.jpg
左から、アヤミ、コヒメ、ルイズ。

 9月7日、SHIBUYA CLUB QUATTROで行われたアフィリア・サーガ主催ライブ「MagicSong ~ Autumn」で、初のツーマンライブを実現させたアフィリア・サーガとバクステ外神田一丁目。どちらもプロデューサーとして志倉千代丸氏が関わるカフェ発のアイドルであり、テレビ番組などでの共演も多かった彼女たち。近い存在ともいえる2組のアイドルは、お互いをどう見ているのか。後編では、バクステ外神田一丁目が憧れる存在だと話すアフィリア・サーガから、アヤミ・チェルシー・スノウ、コヒメ・リト・プッチ、ルイズ・スフォルツアの3人にその真意を聞いてみた。

☆前編はこちら

■アフィリア・サーガ
「バクステとは、“国”が違うので、遠からず近からずの関係」

――バクステ外神田一丁目さんとは、2012年の3rdワンマンLive「ト☆キ☆メ☆キ☆魔法」で、バクステ外神田一丁目さんがオープニングアクトとして出演した時以来の共演ですね。

ルイズ・スフォルツア(以下、ルイズ) プロデューサー【編注:バクステ外神田一丁目のファンのこと】であり、先輩【編注:アフィリア・サーガのファンのこと】という方もけっこういらっしゃるので、バクステさんの評判は、「最近出た曲がすごくいいんだよ」などたくさん聞いていました。私たちもCDを聞いていて、新曲の「青春クロニクル」は特にいい曲だねって、注目していたところだったので、こうしてツーマンライブが叶ったのがとてもうれしいです。

コヒメ・リト・プッチ(以下、コヒメ) バクステさんとアフィリア・サーガとは、メンバー間でも仲良しで、私もニコニコ生放送の番組「アニメぴあちゃんねる」で朝倉ゆりちゃんとレギュラーで共演しているので、お互いにツーマンライブ楽しみだねって話していました。でも、その日は朝倉ゆりちゃんが舞台に出演することになったので叶わなかったのですが、また次回実現できたらいいねって話しているので、これからもこういうチャンスが続くといいな。

アヤミ・チェルシー・スノウ(以下、アヤミ) 私たちのプロデューサーの志倉千代丸さんは、バクステさんが働く「AKIHABARA バックステージpass」を作る時もかかわってくださっています。アフィリア・サーガもバクステさんも、お店発信のアイドルなので、その点でずっと絡みがあったらいいなという思いがありました。それに、志倉さんが書く曲は、私たちにもバクステさんにもあり、志倉さんの楽曲が好きという先輩やプロデューサーさんが多いので、この2組でライブをできたのはうれしいですね。

――では、実際にライブをしてみて、どうでしたか?

ルイズ やはりプロデューサーと先輩たちの熱量が本当に熱くて、全身全霊でやったことが、その分返ってきていたので、またやりたいなという気持ちでいっぱいです。

アヤミ 今回、私たちの曲である「飛行実習~Learn To Fly~」をコラボレーションで歌いましたが、今まで一緒にそういうことをやったことがなかったので、とても楽しかったです。

コヒメ 「飛行実習~Learn To Fly~」で一緒に「High! High!」と叫べて、とても楽しかったですね。アフィリア・サーガの新メンバーにとっては、初めてのステージだったので、緊張したかなと思いましたが、終わった時にやり切った表情をしていたので、これからも頑張ってもらいたいと思いました。

アフィリア・サーガにとってバクステ外神田一丁目は“隣町のいとこ”のような存在? カフェ発のアイドルが見るお互いの姿とは【後編】のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優アフィリア・サーガインタビューバクステ外神田一丁目の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?