――毎日、何本ものアニメが目まぐるしく放送されている現代日本。これだけ放送本数が多いと、見るのだって一苦労……。そんな悩める現代オタクのため、「おたぽる」がオリジナル作品を中心にテレビアニメ・レビュー! これさえ読めば、気になるあのアニメのあらすじから評判までがまるわかり!!※本文中には“ネタバレ”が含まれていますので、ご注意ください。

■『M3~ソノ黒キ鋼~
第20話「愛ノ重音」

1409_m3_20.jpg
M3~ソノ黒キ鋼~公式サイトより。

【今週の極私的見どころ!】
 鷺沼アオシ(CV:檜山修之)と阿倉カサネ(CV:前田愛)の悲しい恋に『M3~ソノ黒キ鋼~』の真髄を見ました。全体的に救いのないストーリーだからこそ、どこかに救いはあってほしいですが、誰も彼もが幸せになったらやはりそれは空々しい。ネットで視聴者から「恋人同士のドラマとしてレベルが高い」と言われた恋模様は確かに秀逸でした。

【今週のおすすめ度】
★★★★☆
(前回のあらすじはこちら

 無明領域の研究をしていた夏入(CV:飛田展男)とIx(イクス)の責任者が死亡したことにより、今後の無明領域調査は軍の管轄へ。鷺沼アカシ(CV:松岡禎丞)たちガルグイユとともに真実を見て来た須崎(CV:井上麻里奈)は、すべての責任を自分が負う覚悟で、調査の全指揮権をもぎ取ります。すべてはリムになった大切な人たちを取り戻すため。アカシもカサネも、自分にできることを探し必死で取り組んでいくのです。

 夏入の研究データの中に、躯を倒しリムを人間に戻すヒントが隠されているはずと踏んだカサネは、夏入だけが持っていたデータベースをくまなく調査。そんな中、無明領域が出来た当初、最初にアージェントが保管されていた廃病院で夏入が秘密裏にリムの研究をしていたことを思い出します。この時カサネは夏入のIDを使ってラボに入りますが、そのIDに記されていたのはなんと夏入の本名「夏入サダミ」!! ネットでは本編そっちのけで「サダミって名前似合いすぎ!」「本名明かされるの今かよwww」と多数のコメントが上がりました。ホントになぜ今なんでしょうね。それも気になりますが、筆者はこんな気味の悪い場所に一人で乗り込んだカサネの神経を疑います……。

 ともあれ、カサネはこのラボでリムに関する重要なデータを見つけます。しかし喜んだのもつかの間、廃病院に巣くっていたらしいイマシメに襲われてしまうのです。なんとか須崎と連絡を取ったカサネは、データを守るため自分をおとりに研究室からイマシメを遠ざけます。一方、ガルグイユはカサネを助けるために緊急出動するものの、廃病院到着までの所要時間は13分。時間がかかり過ぎることに焦りを覚えたアカシはアージェントと共振し、超スピードでカサネ救出に向かうのです。

 カサネの元にたどり着いたのは、イマシメがカサネを攻撃しようとしたその直前でした。この救出劇に視聴者は「ロボットアニメの主人公らしい登場の仕方がなかなかイイ!!」と高評価。影の薄い主人公と言われ続けてきたアカシだけに、この成長ぶりには筆者も感動! でも、そんな感動を打ち破ってくれたのは、どこからともなく聞こえたアオシの声でした。どうやらアオシの意識がアージェントを完全に支配し、アカシの意思とは関係なく機体が動いているようです。ネットでは「アカシが乗っている意味ないし」「とうとうロボットがしゃべっちゃったよ。一気に興ざめ……」とがっかりしたコメントが。もともとリムが人間なので話す設定はあってもいいと筆者は思いますが、アージェントばかりがスーパーロボット化していて逆に危うい感じがしますね。

 そんな筆者の不安を裏打ちするように、理論限界値を超えた共振に危機感を覚えているカサネがアカシの兄・アオシに戦わないでほしいと懇願します。しかしカサネを守りたいアオシは戦うのを止めず、イマシメを猛攻撃!! そこで突如アージェントの動きが完全に停止してしまいます。アカシの意思で機体を動かそうとするもアージェントは倒れたまま沈黙。カサネはアオシの命が失われた感覚に思わず機体へ走り寄るのです。そんなカサネの背後に這い寄るのは、再び動き出したイマシメ。アージェント不動で絶体絶命のピンチ――と思った矢先、アージェントが突然動き出しイマシメの核を破壊します。明らかに最後の力を振り絞ったといった風情の緩慢な動きで倒れ込むと、アオシはカサネに最期の言葉を残し死んでいくのです。

 完全なる死を迎えたアオシは、当然リムとしてももう動きません。アージェントはただの鉄の塊と化し、視聴者は「ええ!? これから躯と戦うのにアカシどうするの?」と困惑ぎみ。「ヘイトがリムになるのか?」といった意見も多数上がっていますが、仲間をリムから生還させようとしているのにリムを増やすことはない気がしますね。そのほかに多かった「これでリムになったササメやエミルがあっさり復活したら、それはそれで嫌かも……」との意見には筆者も同意。2人にも生きてほしいけれど、アオシだけ助からないのも悲しすぎます。最終回まで残り4話。謎が解かれていき全体のストーリーはようやく安定した印象ですが、先の読めない展開にますます目が離せない第20話でした。
(文/牧野絵美)

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇

参戦の布石かもしれない…多分違うけど…

ロボットよりも恋愛ドラマが秀逸!? 悲恋を予感させる『M3~ソノ黒キ鋼~』のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューM3~ソノ黒キ鋼~の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!new
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?