★街コンは男性参加枠の競争率が高い!!

――前回参加したオタク系街コンは、男性の枠がすぐ売り切れになっていたのが印象に残っています。お二人もすぐ申し込みをした感じなんですか?

A「僕たちの場合、街コン開催のお知らせを見つけたらすぐ申込みます。以前は予定を合わせてから申し込んでいたんですが、合わせてるうちに売り切れちゃうので……」

――えっ! そんななんですか!?

B「男は必死ですよ(笑)」
A「とりあえず2枠申し込んでから予定を合わせます(笑)」

――そんなに街コンが人気だとは思っていませんでした。オタクの恋愛欲、すごい!! ところでそんな熾烈な争いを経て参加したオタク系街コン、ズバリお聞きしますが、お二人は成果はありましたか?

B「……参加5回目の僕にそれ聞きます(笑)? 街コンの後に何人か会いましたが、残念ながら続きませんでした」
A「僕は今度4回目のデートを約束した女性がいます。その方と正式にお付き合いしたら、街コンから足を洗う予定です」

――おお、おめでとうございます!! 結構、街コン後からの展開もあるんですね!

★街コン後にメール……した?

――一方で私はと言うと……誰からも連絡来ませんでした(笑)!

A「男はそこんとこ(街コン後みんなどうなっているのか)知りたいんですよ! 街コンのレポート記事はあっても、その後どうなったかって記事ないじゃないですか!」

――確かに。でも、ホント連絡来なかったからどうしようも……。

A「それは男もです。女性から連絡はまず来ません(笑)。なので僕は街コンの時に、とりあえず雰囲気に問題ないと思ったらとりあえずLINEを送るようにしています。男はそこで反応あるかないか、会話のキャッチボールができるか、必死で察知しようとしてます(笑)」

――大変ですね。でも、大体の女子はよっぽど気が合わないことでもなければ返信くらいはすると思います……あっ、だから余計に引き際がわからないのか。女子もですが、難しい!!

★街コンは書類選考、デートでようやく一次面接。

B「街コンの本当の勝負はその後でしょう。実は、最初の一回を誘い出すのはそんな難しくないです。お互い出会いが欲しいわけですし」
A「僕もLINEでちょいちょい話して、返信が続いて、このまま会えるな~と思ったらとりあえず一回はご飯行く感じですね」
B「仕事帰りにごはん行きせんか~ってノリなら、よっぽど印象が悪くなけりゃ来るでしょう?」
A「改めて初めまして、って感じですね」

――意外にもその辺り積極的なんですね(笑)。

B「だけど問題はそこからです。1対1で会ってみたら印象が違ったり、街コンの大体の持ち時間である20分では楽しく話せたのに、二人きりになって1時間以上過ごしてみると合わなかったり。そこで失敗するともう先はないかなって」
A「あと、街コン後初めて会う時より、二回目以降のが壁を感じます」
B「街コンは書類選考、デートからが一時面接です(笑)」

――なるほど、わかりやすい!!

A「だけど、逆に再び会ったら印象が変わる時もあるので、僕はとりあえず会ってみます」
B「それは僕も一緒。それでまあ一回目に頑張ってうまくいったら、勇気出して二回目を誘います」

――ちなみに、途中で関係が消滅していくのってどんな時ですか?

B「わかりませんよ! 僕が知りたいです(笑)!」
A「僕の場合は1~2回会うとなんとなくお互いわかってくるので、ダメだった場合はどちらともなく察知して連絡しなくなって……って感じでしたね」

★オタクのデートスポットはヨドバシ!?

――では、お誘いに成功し、1対1で出かけた時ってどんな場所に行くんですか? やっぱオタクらしく秋葉原なんですか!?

B「普通に夜に新宿とかでご飯食べたりとか……。最初はあんま長く一緒にいても持たないので、昼過ぎから会うのは2回目以降。そして実は秋葉原ってデートでは来たことないです。僕の場合、家から微妙に遠いので」
A「僕もデート何回目かでアキバに行きました。アキバのヨドバシカメラでフィギュアとか一緒に見ましたよ!」

――デートスポットがヨドバシ(爆笑)!!!

A「いや別にいつもヨドバシ行くわけじゃないですよ(笑)!」

★好みじゃない女の子から連絡が来た場合ってどうしてる?

――時には、全然興味のない女性から連絡が来ることもあるんじゃないでしょうか。その時はどうしているんですか?

B「そっけなく返信しますね〜。誘われても行きません」
A「僕はわりと、間口が広いんで(笑)。よっぽど嫌な印象じゃなければ会いますよ」
B「妥協してまではなぁ……。長く続きそうな人じゃないと付き合わないかなと」

――それが怖くて女子からは誘えないんですよ(笑)!! うーん、男女ともお互いの発言がブーメランしているような気がします……。

B「まあ、断るのも優しさなので。それはお互いに言えることです」

――お二人の話を聞いて、オタク男子が意外にも恋愛に積極的なのが分かり驚きです。また、街コンで勝機をつかむのは“マメな人”ということがわかりました。街コン後のお疲れ様でしたLINE、そこからの会話の掴み方……ついつい漫画やアニメに夢中になってしまい連絡を怠るというオタクには恋愛は難しいのでしょうか!?

 また、男女ともにどうしても、きっかけもチャンスもあるのに“待ち”姿勢の人が多く、そんな中でぐいぐい進む強さを持っていけることが成功の秘訣なのかも。恋愛に“めんどくさい”はNG、そんな普通の恋愛の教訓をしみじみ思い出しました……。

 前編はここでひとまず終了! 後編ではディープな街コントークからオタク男子の恋愛に踏み込んでいこうと思います――
(取材・文/祭屋みきぽ)

~僕がオタク系街コンに参加する理由~ 街コン男子の本音【前編】のページです。おたぽるは、その他ホビーインタビューオタクの恋愛街コンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ