「深夜アニメ 闇夜の千本ノック」【2014年 夏】

■2014年夏の深夜アニメ 1話レビュー
――ジメジメ蒸し蒸し、鬱陶しい梅雨空と台風をスカッとアニメでぶっ飛ばせ! 7月より放映開始された2014夏の深夜アニメの第一話をレビューして、オススメ作品をコンセルジュする連載「深夜アニメ 闇夜の千本ノック」! ※放送日などは全国ネット及びTOKYO MXに準拠します。


【2日(水)編】

■『幕末Rock』
いきなり脱衣の怪サービスシーンも!ダサカッコイイセンスあふれる『幕末Rock』
http://otapol.jp/2014/07/post-1201.html

■『Free!-Eternal Summer-』
「日本の夏 Free!の夏」男女問わず楽しめる王道作品『Free!-Eternal Summer-』
http://otapol.jp/2014/07/post-1202.html


【3日(木)編】

■『グラスリップ』
早くも聖地巡礼マニア殺到! 青春恋愛の裏に潜む不穏な空気が気になる『グラスリップ』
http://otapol.jp/2014/07/post-1204.html

■『白銀の意思 アルジェヴォルン』
男臭い戦いか、美少女との恋愛か? 制作陣の舵切りに興味津々『白銀の意思 アルジェヴォルン』
http://otapol.jp/2014/07/post-1211.html

■『東京喰種 トーキョーグール』
猟奇と社会派的内容を盛り込んだ新感覚ホラー『東京喰種 トーキョーグール』
http://otapol.jp/2014/07/post-1212.html

■『RAIL WARS!』
壮大な乳揺れ作画に男性ファンは注目!? 『RAIL WARS!』
http://otapol.jp/2014/07/post-1213.html

■『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』
ローカルアイドルのアニメなのにギスギスしていない!! 『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』
http://otapol.jp/2014/07/post-1214.html


【5日(土)編】

■『美少女戦士セーラームーン Crystal』
狙うは全世界!? ブーム直撃世代も安心 大人も楽しめる『美少女戦士セーラームーン Crystal』
http://otapol.jp/2014/07/post-1231.html

■『ソードアート・オンライン II』

男の娘変身願望があるのか…? ネカマ設定が気になる『ソードアート・オンライン II』
http://otapol.jp/2014/07/post-1232.html

■『ALDNOAH ZERO -アルドノア・ゼロ-』
“ロボットアニメ”の枠内に収まらない!? スタッフ陣の真の狙いが気になる『アルドノア・ゼロ』
http://otapol.jp/2014/07/post-1241.html

■『少年ハリウッド-HOLLY STAGE FOR 49-』
レトロ志向でアラフォーお姉さま方を燃え上がらせる!? 『少年ハリウッド』
http://otapol.jp/2014/07/post-1242.html

■『戦国BASARA Judge End』
『戦国BASARA Judge End』の大胆な改革は吉と出るか? 凶と出るか?
http://otapol.jp/2014/07/post-1258.html

■『ばらかもん』
日本テレビは深夜の女性向け路線に注力か? アニメファン以外も楽しめる『ばらかもん』
http://otapol.jp/2014/07/post-1274.html


【6日(日)編】

■『人生』
脚本家ごひいきの中日ドラゴンズ・ネタに期待!? 野球ファンも注目の『人生』
http://otapol.jp/2014/07/post-1282.html

■『毎度!浦安鉄筋家族』
信頼のブランドで復活した『毎度!浦安鉄筋家族』 永遠の小学生ギャグを堪能!
http://otapol.jp/2014/07/post-1281.html

■『さばげぶっ!』
『さばげぶっ!』は玄田哲章のツッコミ解説と持ちキャラのパロディを楽しめ!
http://otapol.jp/2014/07/post-1286.html

■『スペース☆ダンディ』シーズン2
やりたい放題に見えて実は計算ずく!? 『スペース☆ダンディ』シーズン2
http://otapol.jp/2014/07/post-1287.html

■『アカメが斬る!』
容赦ないグロテスク描写! ピカレスクな魅力が満載の『アカメが斬る!』
http://otapol.jp/2014/07/post-1294.html

■『月刊少女 野崎くん』
ギャグコメディが古き良きラブコメ少女マンガ的世界観に!『月刊少女 野崎くん』
http://otapol.jp/2014/07/post-1303.html

■『DRAMAtical Murder』
愛憎渦巻く地獄絵図をどう描く? 流行り設定の特盛りマシマシ丼!『DRAMAtical Murder』
http://otapol.jp/2014/07/post-1311.html

■『闇芝居(第2期)』
実写志向に“ゲキメーション”風…夏の怪作『闇芝居』
http://otapol.jp/2014/07/post-1314.html


【7日(月)編】

■『ひめゴト』
取り扱い要注意!? 男の娘のパンツ描写が丁寧な『ひめゴト』
http://otapol.jp/2014/07/post-1315.html

■『アオハライド』
少女マンガ原作の隆盛は“物語”の復権か? 丁寧な演出を積み重ねる『アオハライド』
http://otapol.jp/2014/07/post-1343.html

■『ガンダムさん』
サンライズ公認パロディの出来は!? 妙なこだわりを感じる『ガンダムさん』
http://otapol.jp/2014/07/post-1342.html

■『ハナヤマタ』
ヒットメーカーに王道パターン…計算しつくされた布陣が光る『ハナヤマタ』
http://otapol.jp/2014/07/post-1344.html

■『Re: ハマトラ』
“ハマトラ的センス”で真面目にブレイクするかもしれない!?『Re: ハマトラ』
http://otapol.jp/2014/07/post-1345.html


【8日(火)編】

■『真 ストレンジ・プラス』
初見の人は困惑必至!? 楽屋オチから下ネタも飛び出す干物アニメ『真 ストレンジ・プラス』
http://otapol.jp/2014/08/post-1365.html

■『モモキュンソード』
90年代末アニメの香りが漂う、今期本命の肌色系アニメ『モモキュンソード』
http://otapol.jp/2014/07/post-1349.html


【9日(水)編】

■『まじもじるるも』
微笑ましいエッチな描写に、古き良き少年マンガテイストを感じる『まじもじるるも』
http://otapol.jp/2014/07/post-1350.html

■『LOVE STAGE!!』
声優・DAIGOが気になる! イロモノに見えて作りは堅実な『LOVE STAGE!!』
http://otapol.jp/2014/08/post-1357.html

■『ヤマノススメ セカンドシーズン』
ハウツー要素にサービスカットと、至れり尽くせりの『ヤマノススメ セカンドシーズン』
http://otapol.jp/2014/08/post-1364.html

■『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』
お約束シーンを狙って外す遊び心『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』
http://otapol.jp/2014/08/post-1371.html

■『あいまいみー第二幕!~妄想カタストロフ~』
シュールギャグ、マニアネタをまとめる力量に脱帽!『あいまいみー第二幕!~妄想カタストロフ~』
http://otapol.jp/2014/08/post-1366.html


【10日(木)編】

■『残響のテロル』
タブーも厭わぬ「ノイタミナ」の特色を発揮!? 厨二魂をくすぐる『残響のテロル』
http://otapol.jp/2014/08/post-1388.html

■『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』
駆け足ながら、よりパラレルな展開を期待『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』
http://otapol.jp/2014/08/post-1390.html


【11日(金)編】

■『黒執事 Book of Circus』
女性ファン卒倒ものの耽美な世界! ミステリアスな傑作『黒執事 Book of Circus』
http://otapol.jp/2014/08/post-1394.html

■『六畳間の侵略者!?』
すべての萌えアニメ要素を濃縮還元!『六畳間の侵略者!?』
http://otapol.jp/2014/08/post-1396.html

■『東京ESP』
ハイクオリティながら、ある意味今期の最大の問題作!?『東京ESP』
http://otapol.jp/2014/08/post-1399.html

■『信長協奏曲』
「テレビ局制作」という挑戦は成功するか? 放送枠の今後を占う『信長協奏曲』
http://otapol.jp/2014/08/post-1403.html

【14日(月)編】

■『精霊使いの剣舞』
真摯なエロ・サービスに、ヒット要素を集結させた最強アニメ!?『精霊使いの剣舞』
http://otapol.jp/2014/08/post-1404.html

【特集】2014年夏の深夜アニメ第1話全レビューのページです。おたぽるは、アニメ特集2014年夏アニメ男の娘の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?