140715_sug_05.jpg
Stand-Up! Recordsの所属アイドルたち。

 7月10日、アフィリア・サーガ、アイドルカレッジ、青SHUN学園の3組が所属するアイドル専門レーベルStand-Up! Recordsが、レーベル初となる合同イベント「Stand-Up! Records ライブイベント!」を、神奈川県・川崎のCLUB CITTA’で開催した。
※ライブイベントレポはこちら

 Stand-Up! Recordsの今後を占うヒントを与えてくれた、今回のライブイベント。主催者サイドは、どのような想いがあり、どのように今回の結果を見たのか。アフィリア・サーガも手掛ける、Stand-Up! Recordsの金谷雄文サウンドプロデューサーに話を聞いた。

――今回のライブイベントで、ファンにアピールしたかったことを教えてください。

金谷 Stand-Up! Recordsは、アフィリア・サーガのほか、レーベルメイトに個性的な青SHUN学園と、アフィリア・サーガと同じ長いキャリアを持つアイドルカレッジを迎え、特色がある3組を揃えました。アフィリア・サーガがもともと所属していた5pb.Recordsから派生したレーベルなので、もちろんアフィリア・サーガがお姉さん的な立場で引っ張っていかなければいけないというのもあるのですが、やはりそれぞれのライブの面白さや楽曲の良さを伝えたいというのが、今回のライブを開催した趣旨です。そして何よりも、初めてとなるレーベルの合同イベントをやってみようと思ったのは、それぞれのアイドルのファンではなく、レーベルのファンを増やしたいという想いがあったからです。

――では、それぞれのアイドルの特色や魅力を一言で教えてください。

金谷 青SHUN学園は、基本的にはロックユニットで、東京でもライブをたくさんやっていますが、福岡のユニットなんですよね。そして、今回のライブではいませんでしたがオカマちゃんがいたり、学園長のSHUNさんがいたり、女の子たちは本当に小さな子から大きな女の子までいるんです。そして、SHUNさんの楽曲が良いというのもあります。アイドルなのにロックの熱さを持っているのが青SHUN学園なんですよね。

 アイドルカレッジは、とても歴史も長くて、ストレートなアイドルの良さを持つグループです。かわいい部分をいっぱい持っているグループだなって。キラキラしていて、本当に“アイドル”と言えるのがアイドルカレッジの魅力です。アフィリア・サーガは、メンバーが魔法使い見習いということで、2.5次元のアイドルと言える特色を持ったグループです。

――そうした3組のアイドルを揃えて、レーベルとしてはどんな特徴を出していきたいと考えていますか?

金谷 もちろん、アイドルの女の子たちなので、かわいいとか頑張っているとか、そういうのも絶対に必要なのですが、3組に共通するのが、曲がすごく良いということなんです。曲が良いということが大前提というか、曲だけを聴いても、すごく心にしみるというか……。もちろん、ファンにはライブに来てもらい、握手会にも参加してもらって楽しんでもらいたいですが、やはりレーベルの特徴としては、音楽を熱い想いで作っている人たちが集まっているので、それぞれの気持ちが込められた曲を聴いてほしいと思っています。熱い想いを込めて曲を作っている人たちが集まるレーベルというのを、Stand-Up! Records の一番の特色にしていきたいですね。

――では、今回のイベント(参考記事)の出来を自己採点すると、何点になりますか?

金谷 まだまだですね。やはりアイドルブームは、まだ終焉ではないですが、いまいち盛り上がれないというか、もっと盛り上がってもいいと思うんですよ。もっといろんな人に知ってもらいたいという想いがあるので、ライブ自体の出来はすごく良かったのですが、これをもっと大きな会場でやれるようにするためには70点です。今まで、それぞれのグループがいろいろなところで積み重ねてきたことを、今回初めて一緒にやりましたが、やはり一体感というか、相互の化学反応がまだまだ少ないと思いました。レーベルメイト同士の化学反応をもっと大きくして、レーベルファンを増やしていくためには、今の状態は物足りない。みんな一生懸命にライブをしていたので、参加した人たちにとっては100点ですごく楽しかったと思いますが、参加しなかった人たちにはどうやってライブの楽しさを届けていくのかというところですよね。参加していない人たちにも届かないと100点が出ないと思っているので、そういう意味で今日は70点かな。

――最後に、今回のライブの結果を踏まえて、今後はどのような展開をしていきたいと考えていますか?

金谷 やはり音楽を多くの人に届けていきたいです。曲を聴いた人たちに勇気を届けたいです。そういう曲をたくさん、このレーベルから出していきたいと思っています。
(取材・文/桜井飛鳥)

マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー【DVD付盤】

マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー【DVD付盤】

Stand-Up Records・第1弾となるシングル。これからの動向に注目だな。

「アイドルブームはもっと盛り上がっていい」 新アイドルレーベル・Stand-Up! Recordsが目指すものとはのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優MAGES.Stand-Up! Recordsアイドルカレッジアフィリア・サーガインタビュー青SHUN学園の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ