20140702_bis.jpg
BiS公式サイトより。

 7月8日に横浜アリーナで行われる『BiS解散LIVE「BiSなりの武道館」』で解散することが決定しているアイドルグループのBiS。解散に先がけ、ニコニコ生放送で7月1日~7月6日の間「ひとりぼっちの生放送」と題し、メンバーが日替わりで出演している。放送では、メンバーが「BiSとはなんだったのか?」「解散ライブへの想い」などが語られていく。

 “新生アイドル研究会”のBiSは2010年にデビューし、2011年の「My lxxx」でメンバーが裸になったPVが話題になるなど、これまでのアイドルの概念を覆すような活動をしてきた。しかし、メンバーが活動の方向性などを理由にグループを脱退したり、また2012年に公開された「ASH」のPVの中で、プー・ルイが「最近BiSがつまらない」といい、ほかのメンバーを名指しで批判し内部抗争が発生するといった騒動もあった。また、日本武道館で解散ライブをすることを最終目標にしていたBiSが、今年2月のライブの際、解散ライブを告知すると、ファンから歓声が起こるなど、BiSだけでなく「研究員」と言われるファンも“普通ではない”のだ。

 そんな“異色”アイドルBiSの「ひとりぼっちの生放送」の放送初日は、メンバーのファーストサマーウイカ(以下ウイカ)が登場し、驚きの過去を明かした。グループに途中加入したウイカは、オーディションの話になると、BiSのオーディションだから歌はないだろうと勝手に思い、曲を用意していなかったそう。しかし一曲歌うことになり、その場で『まんが日本昔ばなし』のテーマソングを歌ったというエピソードを語った。また、放送日に発売された「BUBKA」(白夜書房)でも明らかになっていることだが、大阪出身のウイカはBiSに加入する前にNMB48の1期生のオーディションを受けていたという。色紙に自分の写真を貼り、ウイカと書いて提出したが、見事に玉砕したのだとか。

 そして、ウイカはメンバーが脱退したり、衝突を繰り返してきたBiSとはどのようなアイドルだったかという質問に、「傷ついて、誰かがやめていったりとか、なにかを犠牲にして大きくなっていくアイドル」とし、BiSは苦難を乗り越えて強くなるアイドルと語った。

 終始明るい雰囲気で放送されてきた番組だったが、最後にウイカが研究員に向けて手紙を読むシーンでは、これまでの活動を振り返り、本人も涙しながら「みんなのおかげで、ファーストサマーウイカとしてBiSにいることができました」と感謝の気持ちを伝えた。

 引き続き「ひとりぼっちの生放送」は2日にヒラノノゾミ、続いてカミヤサキ、コショージメグミ、テンテンコ、プー・ルイが登場する予定。また、解散ライブについてウイカも「売れてないんだよね」と吐露していたが、報道でも知らされているように、解散ライブのチケットはまだ9000枚近く残っているとのこと。この事態を受けて、先日即完売した1円チケットに続き、2000円の「貧乏人はアイドルの敵ですし、ちゃんと相手しません チケット」が販売中だ。ウイカも放送で「2000円は2000円なりの質です」と言っていたが、BiSの姿を見られるのはこれが最後。ぜひ足を運んでみてはどうだろうか。

■「ニコニコ生放送」avex公式ニコニコチャンネル<http://ch.nicovideo.jp/ch70

うりゃおい!!! (CD2枚組 DVD) (DELUXE盤)

うりゃおい!!! (CD2枚組 DVD) (DELUXE盤)

この解散も果たして本当なのか??と思ってしまう。

解散ライブのチケットを2000円で叩き売り! 解散するBiSが日替わりで自らの胸中を明かすのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優BiSの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!