1406_gamenews27_t.jpg
ファミ通ゲーム白書2013 海外ゲーム市場編(KADOKAWA)

 6月25日、アメリカの調査会社DFC Intelligence社は、ゲーム業界の最新成長予測を発表し、話題となった。

 発表によると、スマートデバイス(スマートフォンやタブレット等)向けのモバイルゲーム市場が急成長することによって、2018年にはゲームのソフトウェア売り上げは全世界で約1000億ドル(日本円に換算して約10兆円)を突破すると予測。モバイルゲームの売り上げが2013年の100億ドルから290億ドルに上昇し、ゲーム市場全体の30%を占めるようになるのではないかという見通しだ。一方で、家庭用ゲーム機向けのコンシューマゲーム市場に関しては、PlayStation4やWii Uの見通しが引き上げられたものの、Xbox Oneは下方修正されることとなった。

 同社アナリストのDavid Coleは、「Xbox Oneは熱心なアクションゲームファンのシェアを確立すべきなのだが、新たにKinect非同梱版の発売などがありつつも、疑問符のつくビジネス的な決定の数々で同社のエンターテインメント戦略は混乱している」と厳しく分析する。ゲームのパッケージを販売することで利益を上げる従来型のコンシューマゲーム市場に対し、ミニマムな予算規模での開発が可能なモバイルゲーム市場が主流になるとされるゲーム業界。大手ゲームメーカーには厳しい時代である一方、アイデア勝負の中小メーカーや個人開発者には今以上に一発逆転が狙えるという時代が2018年のゲーム業界……と言えるのかもしれない。

 また、任天堂株式会社は本日、自社公式サイトの株主・投資家向け情報欄に「第74期 報告書」と「第74期 定時株主総会決議ご通知」を掲載した。

「第74期 報告書」によると、ニンテンドー3DSは、昨年10月に世界同時発売した『ポケットモンスター X・Y』が1226万本を売り上げたほか、日本国内では2012年に、欧米では昨年6月に発売した『とびだせ 動物の森』が累計776万本の売り上げを記録。また、『ルイージマンション2』『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』『マリオ&ルイージRPG4ドリームアドベンチャー』といった自社タイトルもそれぞれ200万本以上を販売したことが発表された。さらにサードパーティ・タイトルのヒット作にも恵まれ、販売数量はハードウェアが1224万台、ソフトウェアが6789万本と好調な様子。

 一方、据え置きゲームハード・Wii Uだが『スーパーマリオ 3Dワールド』『New スーパーマリオブラザーズ U』『New スーパールイージ U』を含む5つの自社タイトルがミリオンセラーとなったものの、Wii Uビジネス全体としては総じて低調な推移となり、ハードウェアは272万台、ソフトウェア は1886万本の販売にとどまったとしている。かねてより囁かれていた苦戦の噂を裏付ける結果となった。

 今後の見通しとして、ニンテンドー3DSは、継続して有力タイトルをリリースして、プラットフォームビジネスを進める方針。Wii Uに関してはプラットフォーム活性化に主眼を置くとしている。Wii U GamePadの存在意義を高めて、プラットフォームの販売拡大につなげると同時に、ニンテンドーeショップを通じたデジタル配信ビジネスにも積極的に取り組んでいく予定だという。

 また「第74期 定時株主総会決議ご通知」では、定時株主総会終了後に行われた取締役会の結果についても掲載。前期と同じく代表取締役社長に岩田聡氏が、代表取締役専務には竹田玄洋氏と宮本茂氏が就任。常勤監査役も、植田実氏と豊田憲氏が就任したことが発表された。

 上半期はWii Uの盛り返しにかなり苦戦していたが、今年のE3では『ゼルダの伝説』シリーズ最新作が開発中という情報や期待の新作TPS『スプラトゥーン』が発表されたことで、ゲームファンの間でWii Uに対する注目が高まり始めている今日この頃。今冬にはWii U屈指のキラータイトルである『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の発売も控えていることから、Wii Uの逆転劇もありえない話ではない……?

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイトは以下より
・Dossier Games to Hit $100B by 2018(海外サイト/DFCの運営するニュースサイト)
http://www.dfcint.com/dossier/?news=games-to-hit-100b-by-2018
・任天堂株式会社 公式サイト 株主・投資家向け情報欄 
http://www.nintendo.co.jp/ir/index.html

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)

結局はキラーソフトかと思いますが。

モバイルゲームが市場の3割を占めるようになる? ゲーム業界の成長予測に注目が集まる【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、ゲームリリース情報ざっくりゲームニュース任天堂の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…