1406_haikyu_secr.jpg
『ハイキュー!!』の秘密(データ・ハウス)

 現在アニメも放送中で、Vリーグともコラボするなどバレーボール業界からも注目を集めている「週刊少年ジャンプ」連載中のマンガ『ハイキュー!!』(古舘春一/集英社)。アニメでは主人公の日向翔陽をはじめ、烏野高校バレー部のメンバーやコーチもようやく揃い、ますます盛り上がりを見せている。しかし、もしも日向の身長が高かったら、彼はバレーをやっていなかったかもしれないのだ。そういった考察を紹介している『ハイキュー!!の秘密』(「ハイキュー!!」研究会/データ・ハウス)から、キャラクターの魅力や人気の秘訣について探ってみよう。

 主人公の日向は、身長162.8センチという小柄な体型で、エーススパイカーを目指す少年だ。そんな彼がバレーを始めたきっかけは、小学生の時に春高バレーで活躍していた「小さな巨人」を見て感動したから。身長190センチ近い選手たちのなかで、170センチというバレーにおいては小柄な体型の「小さな巨人」が、その身体で飛び回って活躍する姿を見て「こんな風になれたらカッコ良いなとおもった」というのだ。

 でも、もしも日向が小柄でなかったら、特別「小さな巨人」に惹かれ、憧れることもなかっただろう。実際、「小さな巨人」の知名度はそれほど高くはなかったらしく、日向が通っていた隣町の中学校の教師は全く知らなかった。つまり、「小さな巨人」はあくまで日向にとってのヒーローであり、日向が小さくなければそれほどまでに彼に惹きつけられることはなかったはずなのだ。しかし、「小さな巨人」のおかげで、日向という逸材がバレーを始めることになったのだから、今となってはみんなにとってもヒーローなのかもしれない。

 また、もう1人の主人公とも呼べる1年生セッターの影山飛雄は、誰もが認めるほどの圧倒的なセンスを持つプレイヤーである。ただ、それゆえにスパイカーの打ちやすいトスを上げるのではなく、「自分のトスを打てるスパイカー」を求めたため、中学時代には「コート上の王様」というありがたくないあだ名がつけられてしまった。

 しかし、彼の言動を検証すると、そうなってしまった理由も見えてくる。影山といえば、口が悪く、いつも一言多いキャラでもある。高校で日向と再会した際にも「お前のことはよく覚えてる」「クソ下手くそな奴!!」と言っていたし、初の練習試合で緊張している日向に、「お前が機能しなきゃ他の攻撃も総崩れになると思え」と言っていた。しかし、自分が日向にプレッシャーをかけたのに、キャプテンから注意されても、テンパった日向を見てもまったくピンと来ていなかった。ここからわかるように、彼には余計な一言を言っている自覚がなかったのだ。

 つまり、影山は「自分が他者からどう思われているか」を把握する能力が欠けているということ。その一言がどう受け止められるかを考えないのと同じように、そのトスを上げられたことによって、スパイカーがどのように感じるかなんて考えもしていないのだ。そう考えると、影山が「王様」と呼ばれるようになってしまったのも、仕方がないことに思えてくる。

 日向、影山の2人と同じように、烏野高校のバレー部員には、バレーをするうえで重要な何かが欠落している人が多い。188センチという高身長で体格には恵まれているのに、バレーに対してひたむきに取り組む気持ちが持てず、熱くなれない1年生の月島蛍。3年生エースの東峰旭は、ブロックを打ち崩せず、スパイクを呼ぶのが怖くなって、一時はバレーをやめようとするほど精神的なタフさがない。身長と攻撃力を持たないリベロの西谷夕も、欠けているものがあると言えるだろう。

 スポーツマンガにおいて、主人公に欠けているものがあることは珍しくないが、これほどまでに多くのキャラがウィークポイントを持っている作品はなかなかない。主人公だけでなく、重要な何かが欠落しているチームメイトにもスポットを当て、彼らがそれぞれ成長していく物語を描いた「群像劇」的な構成の『ハイキュー!!』は、新しいものである。だからこそ、多くの読者が誰かしらのキャラに共感でき、彼らの成長を見守りたいという気持ちにさせられるのかもしれない。

 ほかにも、青葉城西高校のキャラたちは岩手県の、伊達工業高校のキャラたちは宮城県の温泉地から名前をつけられていることや、烏野高校が「落ちた強豪」でなければならなかった理由も書かれている本書。こういった情報を踏まえたうえで、改めてマンガやアニメを見ると、また新たな発見があって面白いのではないか。
(文/田口いなす)

『ハイキュー!!』の秘密

『ハイキュー!!』の秘密

”THE 謎本”といった装丁。

日向の身長なぜ低い? 影山はなぜ“王様”?『ハイキュー!!』の知られざる秘密のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画ハイキュー!!の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!