1405_jaja.jpg
    『忍者じゃじゃ丸くん』のポスター画像より。

     昨年6月に上演され、話題を呼んだミュージカル『忍者じゃじゃ丸くん』が帰ってきた!

    『忍者じゃじゃ丸くん』とは、1985年に株式会社ジャレコから発売されたファミコン用アクションゲーム。ゲーム初心者でも楽しめる適度な難易度。ドット絵ながら、個性豊かかつコミカルに描かれた敵妖怪。トロッコ、忍法ガマパックンなど、インパクト大なパワーアップアイテムの存在。耳に残る和テイストのBGMなど、多くの魅力を持つ本作は、当時のゲームキッズたちの心に残る名作である。

     そんな本作がミュージカルになったのは、昨年のこと。「あの『じゃじゃ丸くん』がミュージカルになるなんて!」と誰もが驚いたものだが、いざふたを開けてみればマニアは思わずニヤリとする小ネタを仕込んできたり、想像以上にシリアスな展開が待ち受けていたりと原作へのリスペクトと、舞台化する上でのオリジナリティが絶妙なバランスで共存するエキサイティングな作品に仕上がっていたことで、二度びっくり。初演は無事大盛況のうちに千秋楽を迎えた。

     今回の再演は、初演の好評の声を受けて企画されたもの。一部キャストが異なるワンコン、ツーコンの2チーム体制で上演される(このチーム名も、実に芸細!)そこで、今回は5月20日に行われたワンコンチームによる舞台初日に潜入。その模様をお届けしよう!

     今回の会場であるシアターグリーン「BIG TREE THEATER」は、池袋の一角にある演劇人の登竜門として知られる小劇場。初演時よりも一回り大きなステージということで、演出のパワーアップにも期待がかかる。さて、開演前のステージに目を向けると卒塔婆やボロボロの家屋など、いい感じにホラーに演出されており、ノリはまさに『忍者じゃじゃ丸くん』の「ステージ1」。時折流れてくる風の音が、いやが上にも雰囲気を盛り上げる。

     そんな中、ついに舞台は開幕。ゲームのメインBGMをかっこよくロックアレンジしたテーマ曲を、オールキャストで熱唱するところからミュージカルはスタートした! ワンコンチームで主人公・じゃじゃ丸くんを演じるのは風太。ツンツン頭がやんちゃな印象も与える若手俳優だ。彼を中心に、企画段階で存在したツーコンキャラ・かげ丸やゲームに登場した妖怪たちがステージ狭しと乱舞する様は圧巻。特にダイナミックなアクションや迫力の殺陣は、ぜひとも舞台の近くで見ていただきたい。「あのゲームを題材に、よくぞここまでドラマティックなアクション・ミュージカルを作り上げたもんだ」と誰もが感じるはずだ。何度もじゃじゃ丸くんを死なせてしまっていた幼き日の僕たちだが、その裏でこんなにシリアスなストーリーが展開していたとは……。

     そんな今回の『忍者じゃじゃ丸くん』の見どころは、イケメン俳優陣たちの個性を感じさせる細かいネタの数々だ。前回の初演は、そういう意味では非常に王道な作りであったが、今回は初演に比べて各出演者の持ちネタが随所に盛り込まれていたように感じる。息の合ったショートコント風な寸劇。物まねネタ。妖怪軍団によるエアバンドなど、行きつく暇もなく次から次へとステージは展開。さらにより広くなった客席も使った一体感あふれる演出などを交え、最後まで飽きさせることなく一気に駆け抜けていく。前回とはまたひと味もふた味も違うテンポの良さがあるので、すでに見たことがあるという人も新鮮な気持ちで楽しめるはずである。

     あと、忘れちゃいけないのが敵ボス・なまず太夫に誘拐されるヒロイン・さくら姫役の中村裕香里だ。いい感じに頭がすっからかんな女子を演じていたかと思うと、シリアスなシーンでは力のこもった演技を披露。そして、ラストでは魂心のシャウトが炸裂! ただかわいいだけじゃない、味のある演技に会場も大いに沸いていた。

     そんな感じで、新たな魅力とともに復活したミュージカル『忍者じゃじゃ丸くん』、5月25日まで池袋・シアターグリーンBIG TREE THEATERにて公演中。公演後は出演者とのツーショットチェキ撮影会もあるそうなので、ゲームを知らないという若手俳優のファンも、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。
    (取材・文/有田シュン[シティ・コネクション])

    ■『ミュージカル☆忍者じゃじゃ丸くん』
    脚本・演出 吉谷光太郎 演出補:桜木さやか 振付 MAMORU 音楽:tak
    【公演期間】2014年5月20日(火)~25日(日)
    【劇場】シアターグリーン BIG TREE THEATER
    【公演スケジュール】
    5月23日(金)14:00B★/19:00A
    5月24日(土)12:00B/15:30A/19:00B
    5月25日(日)13:00A/17:00B
    【あらすじ】
    忍者のアイドル的存在であるさくら姫が、妖怪軍団を束ねる親玉・なまず太夫によって連れ去られてしまった。一族いちの有力忍者「あに丸」は修行の旅の最中。そんな最悪な事態に、あに丸の弟、『じゃじゃ丸』が一人立ち上がる! じゃじゃ丸くんの前に立ちはだかる妖怪軍団! 果たしてじゃじゃ丸は妖怪軍団を倒し、さくら姫を奪還することが出来るのか?! 「ミュージカル☆忍者じゃじゃ丸くん」満を持して、再演!! 再宴!!!
    【チケット】
    前売 A席4800円
    S席【最前2列】5300円
    当日 A席5000円

    ※出演者・チケットの予約などの詳細は公式サイトでご確認ください。
    http://www.creative-zero.com/

    ミュージカル『忍者じゃじゃ丸くん』が帰ってきた! イケメン俳優陣が舞台で大活躍する再演初日レポート!!のページです。おたぽるは、その他その他メーカーゲーム演劇、の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

    --
    PICK UP ギャラリー
    台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
    人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
    ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
    台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

    ギャラリー一覧

    『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
    きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ