純血294話 元仮面女子:アリス十番 月村麗華 アイドルを辞めた後の不安 ~地下アイドルからマネージャーへの道~

純血294話 元仮面女子:アリス十番 月村麗華 アイドルを辞めた後の不安 ~地下アイドルからマネージャーへの道~

 先日、月村麗華が所属事務所であるアリス・プロジェクトのマネージャーになることが発表された。つまり、タレントではなく社員となり、今後はかつて自分が所属していたアリス十番スチームガールズを影から支える裏方へ回るということだ。

 月村麗華は昨年7月にアリス十番を脱退後、一人のタレントとして活動をしていた。しかし、その生活は厳しいもので、所属事務所の社長であるせいじ氏の紹介で保育園でアルバイトをしながら芸能活動を行うというものだった。脱退後の芸能活動は順風満帆というわけではなく、ほとんどが朝から保育園で働き、たまにある芸能活動の時は芸能を優先させるという毎日を送っていた。

「収入が一番きついです……。アルバイトは休むとお給料がなくなるので……目の前の生活で精一杯です」(月村麗華)

 アリス・プロジェクトのドキュメンタリービデオ「純血」の中で彼女はそう沈痛な面持ちで語った。月村麗華はアイドルを辞めたものの夢をあきらめきれず、芸能界に片足をつっこんではいるものの、厳しすぎる現実に打ちのめされ路頭に迷っていた。

 せいじ氏はアイドルを辞めた後も月村麗華のことを気にかけており、そこで持ち上がった救済策が月村麗華をマネージャーとして採用するという案だった。

「麗華はみんな(所属タレントたち)に信頼されている。麗華のようなまっすぐな人間が自分の仲間になるのは心強い。アリスのことを誰よりも分かってくれている」(せいじ)

 月村麗華はマネージャーになることを決意し、その後、働いていた保育園でお別れライヴを敢行。園児たちから月村麗華に対してサプライズプレゼントもあり、感動の涙を浮かべた。

「自分が裏方に回ることで、これまで応援してくれていたファンの反応が一番怖いです。受け入れてくれるか…。色々言われることもあるかもしれないけれど、ステージに出ていた私にしか分からないこともあるだろうから、(マネージャーとして所属タレントたちを)助けて行こうと思います」(月村麗華)

 月村麗華がビデオで語った悩みや苦しみは、何も特別なことではない。芸能界だけでなく、夢を追う人が全て直面する問題でもある。今回の月村麗華のマネージャー転身はある意味、そういった夢を追い続ける人への一つの教えな気がする。自分が表に立たなくても、別の形で業界に関わっていくこと、見る角度を変えると新しい道が開ける可能性があるのだ。

 月村麗華のマネージャーデビューは6月2日からだ。少し遅い新入社員としての彼女を応援していこうじゃないか。
(文=Leoneko)

アルバイトの毎日…収入が一番きつい…アイドルを辞めた月村麗華に襲った現実―しかしそこから芸能マネージャーに転身のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優アリス十番地下アイドルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?