――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかる本日のゲームニュース!

1404_gamenews22.jpg
エースコンバット インフィニティ公式HPより。

 本日4月22日のゲーム関連情報で、盛り上がりを見せたのは、和風ホラーアドベンチャー『零』シリーズの最新作が、Wii U用ソフトとしてリリースされるというニュース。本作は、第1作目が2001年にPlayStation2用ソフトとしてリリースされて以降、これまで計6作がリリースされている人気タイトルだ。今回の新作はコーエーテクモゲームスと任天堂が共同開発であることも明かされた。ネット上ではWiiUでの展開を不安視する声も多く挙がっているが、その分注目度の高いタイトルといえるだろう。

 また、この新作は2014年秋公開予定で映画化、映画原作小説としてのノベライズに加え、コミック化、ハリウッドでの映画化も決定していることが発表された。ノベライズは、『多重人格探偵サイコ』『黒鷺死体宅配便』ほか、『北神伝綺』『木島日記』『八雲百怪』からなる“偽史”シリーズなどのマンガ原作を務める作家・編集者の大塚英志氏が執筆を担当するとのこと。かたやコミック化では、『金田一少年の事件簿』や『サイコメトラーEIJI』をはじめ、数多くの人気作を世に送り出してきた樹林伸氏が原作を務めるという、豪華布陣と相成った。正式タイトルや発売日などの詳細はまだ明かされていないので、続報に注目していきたいところ。

 また、注目度の高いタイトルでは、PS3用オンライン用フリー・トゥ・プレイ(F2P)ゲーム『エースコンバット インフィニティ』が、5月20日により、日本を含むアジア地域で先行配信されることが発表された。同時に本日より、限定エンブレムと“通り名”が無料で手に入る事前登録キャンペーンもスタート。5月19日までの期間限定となっているので、プレイ予定の人は早速ゲットしよう。

 基本無料タイトルでは、人気FPS『Warface 』のXbox360版『Warface:Xbox 360 Edition』の配信も本日よりスタート。本作の特徴は協力プレイのミッションが毎日追加されるという点。シリーズ初の家庭用ハード向けということもあり、FPSファンならプレイしておきたいところ。

 ほか、配信関連では、『くにおくん』シリーズの異色作として注目を集めているニンテンドー3DS用タイトル『熱血魔法物語』の配信が4月30日より開始されることも発表された。日本を代表する不良キャラ・くにおくんこと、主人公クーニー・ヴァルフォードが剣と魔法で全国制覇を目指すという本作。シリーズでお馴染みのキャラたちも、微妙に名前を変えて登場するので、新規ファンも往年のファンの両方が楽しめる内容になりそうだ。

■今回紹介した各ゲームの公式サイトは以下より。
・『エースコンバット インフィニティ』
http://projectaces-newtitle.bngames.net/
・『Warface:Xbox 360 Edition』
http://www.xbox.com/ja-JP/Marketplace/SplashPages/warface#fbid=1N13Ep6dQwF
・『熱血魔法物語』
http://kuniokun.jp/mahou/

大塚英志、樹林伸らがホラーアドベンチャー『零』シリーズのメディアミックスに参加!【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームざっくりゲームニュースの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!