1404_apmrev2.jpg
オープニングセレモニーの様子。

 4月18日、福岡市博多区の博多リバレイン内に「福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール」がオープンした。当日行われたオープニングセレモニーには、『アンパンマン』でアンパンマンの声優としても知られる、女優の戸田恵子さんも来場した。

 戸田さんは挨拶の中で、昨年他界した『アンパンマン』の原作者・やなせたかしさんの件を交え、今年の正月に仙台の「アンパンマンこどもミュージアム」を訪れたことに触れながら「子供たちの元気な顔を見て、大人の事情とか関係なく、みんなアンパンマン大好きなんだな」と述べていた。やなせさんも、さぞかし来場したかったことだろう。

1404_apmrev1.jpg
1404_apmrev4.jpg
壁にはこんな趣向も。

 やなせさんは『アンパンマン』の原作者というだけでなく、多くのものをこの世に残していった。童謡『手のひらを太陽に』の作詞、三越のショッピングバッグや包装紙「華ひらく」のデザインで「mitsukoshi」の印象的なレタリングなどでも知られている(4月1日からショッピングバッグのデザインが変更になったことに関連して物議を醸していたが、包装紙は現在もそのまま使用されている)。

「アンパンマンミュージアム」は、やなせさんの生誕地・高知で1998年に開館した。こどもミュージアムとしては、2007年の横浜、10年の名古屋、11年の仙台、13年の神戸と、これまで4カ所で展開されてきた。5カ所目の福岡には、初の屋内用の砂場が設けられているのも特徴となっている。

1404_apmrev3.jpg

 この福岡アンパンマンこどもミュージアム in モールには、これまでアトリウムガーデンだった場所も含まれている。昨年のゴールデンウィークには地元アイドルユニットのRev. from DVLが、「リバレインどんたく祭り」に参加してこのアトリウムガーデンの特設ステージでライブを行っていた。

 Rev. from DVLは、16日にメジャーデビューシングル「LOVE-arigatou-」をリリースした。Rev. from DVLは“天使すぎる”橋本環奈さんのブレークで注目されてきたが、橋本さんがブレークするキッカケとなった、あの「奇跡の一枚」が撮られたのが、まさにこの特設ステージであった。もともとは、ファンが「リバレインどんたく祭り」のライブを撮影してブログにアップしていた写真が、その半年後にブログからの引用で大反響を巻き起こし、今に至っていることになる。

 なお当時のライブについては、Rev. from DVLの公式サイトに動画が張られており、現在も確認できる。福岡アンパンマンこどもミュージアム in モールを訪れる前に見ておくと、違った角度から楽しめるかもしれない。

 ちなみにRev. from DVLが所属するアクティブハカタの事務所は、博多リバレインホールの運営を手がけている。そして福岡アンパンマンこどもミュージアム in モールの上階には、福岡アジア美術館がある。福岡アジア美術館では、アニメやマンガに関する展示も多く行われている。昨年10月から年明けまでは「スタジオジブリ・レイアウト展」が開催された。今後は現在の「生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展」に続いて、スタジオジブリの背景などで知られる「山本二三展」が開催される予定になっている。『アンパンマン』ファンはもちろんのこと、多くの人に足を運んでもらいたい。
(取材・文/真狩祐志)

■福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール
http://www.fukuoka-anpanman.jp/

福岡にもオープンしたアンパンマンミュージアム! “天使すぎる”アイドル・橋本環奈との意外なつながりも!?のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優アニメイベント情報・レポアンパンマン橋本環奈の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!