――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかる本日のゲームニュース!

1404_gamenews1.jpg
「アトラス」公式HPより。

 本日4月1日はエイプリルフールということもあり、「PlayStation4が春の収穫期を迎えた」(SCE)、「カプコンが猫語に対応」(カプコン)、「『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』にキティが参戦」(バンダイナムコゲームス)、「セガがメガネ型ウエアラブルハード『メガネドライブ』を開発」(セガ)といったお約束のネタが各社からリリースされ、ゲームファンたちもそれに乗っかる形で盛り上がりを見せた。

 一方で「これもネタ!?」と思うような、以下のゲーム関連ニュースもゲームファンの話題をさらった。

 スクウェア・エニックスは、新作タイトルのティザーサイトを公開。ゲームタイトルや対応ハードは未定だが、サイトによると本作は「ラノベスタイルRPG」とされ、釘宮理恵、沢城みゆき、花澤香菜ら25人のキャストも公表されている。新たな出演者やゲーム内容などの詳細は、近日公開予定とのことなので、気になるファンはこまめにサイトをチェックしよう。

 また、PS4、PS3、Xbox360、Xbox ONE、Wii U、PC用ソフト『Call of Duty: Ghosts』では、先日より公開されていた、4月3日(北米時間)にXbox向けに先行リリースされるダウンロードコンテンツ第2弾「Devastation」のトレーラーが、改めて話題を集めた。動画では、サブマシンガンとアサルトライフルが一体となった近未来的な銃器や巨大クリーチャー「Kraken」の姿を見ることができる。さらに、大ヒット映画『プレデター』から、プレデター本人がゲームに降臨することも明らかとなり、映画ファン&ゲームファンを驚かせた。

 そして、日本のゲームファンにとって朗報となったのが、『真・女神転生』や『ペルソナ』シリーズなどのヒット作を生み出した「アトラス」が、本日より会社組織として再びゲーム業界にカムバックしたというニュース。旧「アトラス」は、2010年10月に株式会社インデックス・ホールディングスと事業統合し、会社組織ではなく「インデックス」の1ブランドとして存続してきた。その「インデックス」が昨年、民事再生法手続きの申し立てを行い、今年2月に「セガ」の子会社として、再出発されることが発表されていた。そして、満を持して本日の船出である。今後も、良作ゲームを生みだしてくれることを期待しつつ、見守っていきたいところだ。

■今回紹介した各ゲームの公式サイトは以下より。
「スクウェア・エニックス」新作ティザーサイト
http://team043.jp/
『Call of Duty: Ghosts』(海外版サイト)
http://www.callofduty.com/ghosts/dlc/dlc2-devastation
「アトラス」公式サイト
http://www.atlus.co.jp/

プレデターが『Call of Duty』参戦! アトラス再始動!! 四月馬鹿“じゃない”情報が話題に【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームCall of Dutyアトラススクウェア・エニックス花澤香菜の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…