1403_aj1_1.jpg

 国内最大級のアニメの見本市・AnimeJapan 2014が、3月21日から東京ビッグサイトで開幕した。このイベントは、昨年まで開催されていた東京国際アニメフェア(TAF)と、アニメコンテンツエキスポ(ACE)が合併して始まったもの。2010年、出版界から「マンガの表現の自由を萎縮される」として批判された東京都青少年健全育成条例改定案が可決したことで、当時東京都の主催となっていた東京国際アニメフェアをマンガを扱う大手出版社で構成するコミック10社会がボイコット。これを受けて、アニメ業界各社を中心に急遽開催が決定されたのが、アニメコンテンツエキスポであった。2011年は両イベントとも震災のために開催を中止。続く2012、2013年は日程を一週間ずらして2つのイベントが存在する形になっていた。

 今回、再びマンガ・アニメを扱う多くの企業が手を取り合うことになったAnimeJapan 2014から東京都は外れ、完全に民間のイベントとしてスタートした。
 
 最新のアニメを紹介する企業ブースから、コスプレイヤーまで、誰もが自分の興味のあるものとの出会いの場となり得るこのイベント。その中でも、人気のアニメ作品を数多く紹介する企業のブースには、大勢の人が押し寄せて、文字通り芋を洗うような状態に。今回、目立ったのは、単に展示するだけではなく、体験ができるブースだ。

1403_aj1_4.jpg
アニプレックス作品のヒーロー・ヒロインのパネルがお出迎え。
1403_aj1_6.jpg
『ピンポン』のバーチャル卓球ブース。

 話題作が目白押しのアニプレックスのブースでは、春からフジテレビのノイタミナ枠で放送予定の『ピンポン』のキャラクターと、バーチャルに卓球で対戦できるブースが登場。これはブースに設置された卓球台に投影されるピンポン球を追って打ち返すというもの。作品世界に準じて、結構な難易度でありながらも、行列が絶えることはなかった。

民間イベントとして新たなスタートを切った『AnimeJapan 2014』が開催中!のページです。おたぽるは、アニメイベント情報・レポAnimeJapanアニプレックスキャプテン・アースサテライトピンポン機動警察パトレイバーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ