――アニメ映画やマンガ原作映画など……今や日本の映画業界を語るにも、アニメやマンガは欠かせないものとなっている。そんな国内映画ランキングにおけるアニメ映画らを定点観測!

1401_idolmaster.jpg
映画『『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』公式サイトより。

 興行通信社発表の1月18日~24日の国内映画ランキング(観客動員数)によると、アニメ・マンガ原作・特撮映画関連では、大人気同名マンガ原作の『黒執事』が初登場3位、戦隊ヒーロー映画『獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ』が4位にランクインと、いずれも公開初週から好調な滑り出しを見せた。さらに『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』が9位、こちらもマンガ原作の『カノジョは嘘を愛しすぎてる』が10位と、ランクダウンしたとはいえ、根強い人気を誇っている。

 水嶋ヒロ&剛力彩芽のキャスティング、原作から大きく改変された内容で、さまざまな意見が飛び交った『黒執事』だが、事前の注目度の高さもあってか出だしは好調。ネット上でも「水嶋ヒロのセバスチャンがハマり役」「期待以上に面白かった」という好意的な意見から「原作ファンはがっかり」「内容が浅い」といった否定的な意見が入り混じっている状態だが、これも本作に対する関心の高さの表れともいえるだろう。来週以降高順位をマークできるのか? その推移も見守っていきたい。

 また、来週以降のランキングに入ってくると思われるのが、アーケードゲームから始まり、アニメ、ライブイベント、ラジオ、音楽CDなどさまざまなメディアミックス展開をしてきた“アイマス”の劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』。本作は、全国39館という小規模の公開ながら、2日間で約1億5千万円の興行収入記録し、25~26日の週末のランキングで5位にランクイン。2日間の興行収入でいえば『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語』、『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s』超える勢いだ。毎週ごとに替わる来場者特典も話題となっている本作だが、来週のランキングトップ10入りも確実視されている。果たして気になる順位はいかに?
(文/高橋ダイスケ)

好調な滑り出しを見せる映画『黒執事』に賛否両論!? マンガ原作、特撮が映画ランキングを席巻中!のページです。おたぽるは、その他アニメアニメ業界事情特撮THE IDOLM@STERスーパー戦隊獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ黒執事の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!