大大大好評! 2014年放映開始のアニメ1話を総レビューしてオススメ作品をコンセルジュする「深夜アニメ 闇夜の千本ノック」!! 今回は11日(土)編をお送りします! ※放送日などは全国ネット及びTOKYO MXに準拠します。

【5日(日)放送開始の深夜アニメ】こちら
【4日(土)、6日(月)放送開始の深夜アニメ】こちら
【7日(火)、8日(水)放送開始の深夜アニメ】こちら
【9日(木)放送開始の深夜アニメ】こちら
【10日(金)放送開始の深夜アニメ】こちら


【11日(土)放送開始の深夜アニメ】

■『ニセコイ』
第1話「ヤクソク」

1401_1_review_nisekoi.jpg
『ニセコイ』公式サイトより。

「週刊少年ジャンプ」連載の古味直志の原作マンガを新房昭之総監督・龍輪直征監督、アニメーション制作シャフトによってアニメ化。高校生の一条楽は転校生の少女・桐崎千棘と出会う。反発しあう2人だったが、実は双方の親の示し合わせによって「3年間、互いに恋人同士になってもらう」決まり事があったのだ。こうして2人の“偽恋人=ニセコイ”生活が始まる中、楽は千棘が子供時代に将来を約束した女の子と同じ鍵を持っていることに気づく。千棘こそ『約束の女の子』なのか、と考える楽だが、楽が思いを寄せるクラスメート・小野寺小咲も同じ鍵を持っていた! 本当の『約束の女の子』は一体誰なのか…?

 さて、「週刊少年ジャンプ」らしいストレートな三角関系恋愛物である本作。杉山延寛さんによるキャラデザは原作の特徴をうまくアニメ風に落としこんでいると思います。杉山さんはまだ30代前半ながら、シャフト作品で作画監督やキャラクターデザインを多数担当する才人。近年でも『電波女と青春男』総作画監督と原画、『偽物語』『猫物語(黒)』『<物語>シリーズ セカンドシーズン』のそれぞれの総作画監督、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』原画など、ビックリするようなキャリアのアニメーターです。

 声優のキャストに関しては、先行して公開されていた『集英社ヴォイスコミックステーション-VOMIC』版と異なっているため、こちらに慣れ親しんだ人からは異論反論がありそうです。双方を聴き比べてみるのも一興かもですね。

 お話は王道ラブコメテイストなのに、空間のパースペクティブを強調したカットが連発される、いかにもシャフトらしい演出が。これは評価の分かれるところかも。個人的には「幼いころの十年前の約束」とか「ヤクザの息子とギャングの娘が将来を誓わされ、恋人生活させられる」とかちょい古めのベタ要素のある原作なので、普通に凡庸にアニメ化するよりもアバンギャルドに冒険した演出のほうが良いのでは? と考えます。エキセントリックな設定のラブコメが横行する昨今、本作はむしろ古風な印象がありますが、今どき食パン咥えて「たいへん遅刻ちこくダーッシュ!」を本気でやれるのは『ニセコイ」ぐらいですよ?

 ただ原作の消化ペースがやや早いような印象があるので、限られた話数でどう着陸させるのか? そこがアニメ版最大の課題かもしれません。

【こんな作品のファンにもオススメ】
『めだかボックス』シリーズ、『To LOVEる -とらぶる-』


■『世界征服~謀略のズヴィズダー~』
第1話「人類皆征服」

1401_1_review_zubizuda.jpg
『世界征服~謀略のズヴィズダー~』公式サイトより。

 hunting cap brothers原作、岡村天斎監督、シリーズ構成は星空めてお(TYPE-MOON)と岡村天斎によるオリジナル作品。アニメ制作はA-1 Picturesが担当。戒厳令の夜、行き場のない地紋明日汰は幼い少女・星宮ケイトに出会う。 少女は 世界征服を目論む秘密結社ズヴィズダーの総帥・ヴィニエイラと名乗るが、明日汰は信用しない。勝手にズヴィズダーの一員に任命される明日汰。 夜の街を彷徨う2人だが、やがて夜空を焦がす戦火が上がり、戦車と怪物の戦闘が始まった……!?

 独特の世界観を持つ作品創りに定評のある岡村天斎監督がPCゲームメーカー・TYPE-MOONのシナリオライター・星空めてお氏と組んで送り出す新作オリジナルアニメ。「ズヴィズダー」はロシア語で星を意味する「звезда」とのことで、世界征服を狙う秘密結社ズヴィズダーのデザインワークは全体にロシア風テイスト。このあたりを含め、本作はキャラクター原案の黒星紅白さんの持ち味を色濃く残したキャラデザインが成功していると思います。

 明言されていませんが、今作の舞台は聖地巡礼ファンにはお馴染みになって来た東京都立川市がモデルの模様。『ガッチャマンクラウズ』といい、『サムライフラメンコ』といい、マンガ『ハカイジュウ』といい、ここのところ立川はいろいろ各方面から襲撃され過ぎの気がしますね。

 冒頭のズヴィズダーによる世界征服が成功し、しかし大地は荒廃しきっている世界からの回想で始まる本編。なぜ日本に戒厳令がしかれているのか? ズヴィズダーの超科学力と超兵器の由来はどこから? 自衛隊をも指揮できる正義の戦隊ホワイトライトとはなんなのか? とストーリー的には謎・謎・謎の連発で引っ張る1話でしたが、まずビジュアルありきの力技で押し切った痛快さはあっぱれな感じ。

 うがった見方をすれば、「わがまま強引ヒロインに振り回される気弱主人公」のパターンを踏襲しているとも言える本作ですが、「世界を守れるのは征服だ」「世界は征服されたがっている。私にはその声が聴こえる」などと、熱く大義を高らかに宣言する幼女だったら尻尾を振って付いていきたい! と考える男性も少なくないはず(笑)。

 というわけで幼女萌えなのか世界革命賛歌なのかよくわからない本作ですが、カルト風味のスマッシュヒットとなるか、単なるハッタリだけの怪作に終わるか、行く末が楽しみな一本。妙に小難しい理屈や鬱展開を持ち込まなければすごく面白くなりそうな予感がします。

【こんな作品のファンにもオススメ】
『輪るピングドラム』『忘却の旋律』『STAR DRIVER 輝きのタクト』『DARKER THAN BLACK』シリーズ


■『てさぐれ!部活もの あんこーる』
第1話「決して離れない」

1401_1_review_tesagure.jpg
『てさぐれ!部活もの あんこーる』公式サイトより。

 石館光太郎監督原案による3DCG学園コメディ。アニメーション監督にたつき(irodori)、ほかにニコニコ動画出身のクリエイターが数多く参加。制作協力に吉祥寺トロン。桃成高校に通う鈴木結愛・佐藤陽菜・高橋葵・田中心春の四人は、新しい部活動のあり方を考える部活・てさぐり部の部員。いつも放課後の部室に集まってお互いの意見を出しあっていた。新学年となり新入生を勧誘活動をする葵と心春。どんな新入生がやってくるのか??

 一部でマニアックな支持を受けていた『gdgd妖精s』『直球表題ロボットアニメ』のスタッフによる『てさぐれ!部活もの』の続編。といっても前シーズンから切れ目なく始まっているので実質2クール目の始まりです。

 本作のCGはフリーの3DCGムービー製作ツール「MikuMikuDance(みくみくだんす)」(略称MMD)で作られたものが使用されており、公式HPからキャラのデータをダウンロードして視聴者が自分で番組と変わらないクオリティでムービーを制作することが出来ます。これはなかなか凄いことなのではないでしょうか?

 声優の演技はすべてプレスコ(音声先取り)で収録されており、どこまでがシナリオでどこまでがアドリブなのかわからない感じなのですが、基本は部室内で4人の女の子がゆるふわ&時に毒舌ギャグを交えてトークを続けるというラジオ番組っぽい内容。

 これはかつて同じ日本テレビ系列で放映されていた声優ユニット・スフィア出演の実写番組『スフィアクラブ』を彷彿させますね。後半でヘンテコ部活にチャレンジするのも似てますし……。

 3Dながらキャラはかわいらしく描かれてますし、高速ハイテンションギャグの激しい応酬ではないクスリと笑えるタイプの作品で、個人的にもオススメしたい一本なのですが、難点を言えば、放映時間が非常に遅く、かつ特番などの関係で更に遅れることが多々あるところでしょうか。今回の1話なんか午前4時からの放送で、深夜ではなく早朝アニメと化していました(これは同局の『ガッチャマンクラウズ』からしてそうだったのですが)。

 ああ、コアなファン層はニコ動で見るから関係ないのかな……?

【こんな作品のファンにもオススメ】
『gdgd妖精s』シリーズ、『GJ部』

 今回はここまで! 次回は12日(日)と15日(水)の周回遅れで始まった新番組をレビュー! 「深夜アニメ 闇夜の千本ノック」もついに最終回です!!
(文/出口ナオト)

■2014年1月期新作アニメ全1話レビュー“深夜アニメ 闇夜の千本ノック”一覧
【5日(日)放送開始の深夜アニメ】はこちら
【4日(土)、6日(月)放送開始の深夜アニメ】はこちら
【7日(火)、8日(水)放送開始の深夜アニメ】はこちら
【9日(木)放送開始の深夜アニメ】はこちら
【10日(金)放送開始の深夜アニメ】はこちら
【11日(土)放送開始の深夜アニメ】はこちら
【12日(日)、15日(水)放送開始の深夜アニメ】はこちら

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)

星宮ケイトは魔王タイプか独裁者タイプか?

『ズヴィズダー』は幼女萌えか世界革命賛歌か!? 新作深夜アニメ怒涛の第1話全レビュー!!【11日土曜編】のページです。おたぽるは、アニメ作品レビュー2014年冬アニメてさぐれ!部活ものシャフトニセコイ世界征服~謀略のズヴィズダー~の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?