ゲーマータレントまったりネトゲ厨・荒木奈々の目指せレベル99! レトロゲームで初・体・験

――ゲーム大好きタレントとして各メディアで活躍する荒木奈々ちゃん。しかし、主にプレーするのはネットゲーム、MMORPGなど、最近のタイトルが中心。これじゃゲーマーとしてはまだまだレベル1程度! ということで、さらなるレベルアップを目指して経験値を積むため、過去の名作ゲームを毎月プレーします! ヤングゲーマーから見た、過去の名作の評価はいかに? レトロゲームの新しい魅力を発見しましょう!!

【第1回目】「横スクロールアクションゲーム」

1401_araki_main.jpg
ゲーマータレントまったりネトゲ厨の荒木奈々ちゃん!(撮影/後藤秀二)

 第1回目の今回は、テレビゲームの王道「横スクロールアクションゲーム」に挑戦!

 プレーするタイトルは、『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ』。1991年に家庭用ゲーム機「メガドライブ」(セガ)用ソフトとして発売され、世界中で任天堂の『スーパーマリオ』シリーズの向こうを張るほどの人気を獲得している『ソニック』シリーズの第一作です。本作は、2013年に携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」(任天堂)のダウンロードコンテンツとして配信をスタート。今回の配信にあたって、本作は立体視に対応したり、より快適なプレーができるように細やかなアレンジが施されています。当時プレーしていたユーザーも新鮮な気持ちで改めて楽しむことができる仕様となっている本作ですが、奈々ちゃんはどうプレーするのでしょうか……?

「ソニックってハリネズミですよね? 以前からキャラクターは知ってましたけど、実際にゲームをプレーするのは今回が初めてなんです。どんなゲームなのか楽しみです!」(荒木奈々)

1401_sonic.jpg
画像はセガ公式HPより。

【今回のゲーム】
『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ』
メーカー:セガ
価格:600円(税込)
ハード:ニンテンドー3DS(バーチャルコンソールでのダウンロード販売のみ)

■他のアクションゲームをぶっちぎるスピード感!

――荒木さんはゲーム好きということでしたが、『ソニック』は未プレイだそうですね?

 お母さんは『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』をプレーしたことがあるみたいで、今回このゲームをやるって話したら「懐かしい」って言ってました。うちはお母さんとお兄ちゃんがゲーム好きで、私の小さい頃は2人がファミコンをやっているのを横からずっと見ていました。自分でゲームをやるようになったのは、スーパーファミコンからですね。

 でも『ソニック』みたいな横スクロールアクションは、『星のカービィDX』くらいしかやったことがないんです。あとはWiiの『マリオ』(『New スーパーマリオブラザーズ Wii』)とか『ドンキーコング』(『ドンキーコング リターンズ』)かな。

 そういったゲームと違って、『ソニック』はとにかく動きが速いんです! 最近のゲームでも、こんなに速く動くゲームってないと思います。だから、プレーしててすごく気持ちがいいんです。ほかのゲームにはないスピード感がポイントです!

 あと、スピードが出た状態で走り続けると、一回転できる場所があるんですよね。そこが楽しいんですよ。最初は敵にぶつかったりして全然スピードが出なかったりもしたんですけど、↓+Bのスピンダッシュを使いこなせるようになったら、いつでもダッシュできるようになるので最初はめっちゃ感動しました。テレビ番組の『SASUKE』みたいだなって思いました(笑)。

――昔のバージョンだと、スピンダッシュが使えないんですよ。

 そうなんですか!? スピンダッシュがないと本当に難しいですよね? 当時のゲーマーさんってすごいですね!!

『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』は『SASUKE』みたい!? 現役ゲーマータレントがレトロゲームを初体験!のページです。おたぽるは、catギャラリーcat連載ゲーム連載ソニック・ザ・ヘッジホッグネトゲレトロゲームで初体験荒木奈々の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!