1312_jojoveller.jpg
JOJOVELLER 完全限定版(集英社/荒木飛呂彦)。

 今年9月に発売された荒木飛呂彦の画集「JOJOVELLER 完全限定版」(集英社)の価格をめぐって、騒動が起こっている。

「JOJOVELLER 完全限定版」は、『ジョジョの奇妙な冒険』連載25周年を記念して発売されたファン向けの画集セット。画集に加え、別冊付録2冊、2012年に開催された「ジョジョ展」のドキュメンタリーなどを収録したBlu-rayディスク2枚をボックスに収めた豪華セットで、完全受注生産、価格も実に2万円とまさにコアなファン向けのアイテムだった。

 騒動になったのは、発売後の販売価格をめぐってのもの。当然多くのユーザーは定価の2万円で購入したのだが、その後、Amazonをはじめとしたネット書店や一部リアル店舗で値引き販売が行われたのだ。

 値引き販売は、Amazonではすでに9月頃から行われており、カスタマーレビューやブログなどでも物議を醸していたのだが、どういう経緯か12月になってネットニュースで取り上げられ、現在大きな話題になっている。

 一連の流れで批判が集中しているのは、版元である集英社。Amazonのカスタマーレビューには「完全受注生産のはずでは?」「あこぎな商売」「失望した」といった内容のコメントが数多く投稿されている。

 ファンからすれば完全受注生産のはずのものが、通常販売で並んでおり、しかも定価の半額以下になっているとなれば、納得いかない気持ちも理解できる。だが、それでは集英社が不誠実な販売を行っていたかというと、それは誤解だ。

JOJOVELLER完全限定版 (マルチメディア)

JOJOVELLER完全限定版 (マルチメディア)

要はAmazonで余ったから、売り叩いてるだけ。

2万円ジョジョ画集の値引き販売は集英社の不誠実? Amazon炎上にある誤解のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画amazonジョジョの奇妙な冒険ジョジョベラーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ