「母親を否定されるのが一番気持ちいい」 『惡の華』の性表現に込められまくっていた押見修造のフェティシズム

「(女性から)自分の母親を否定されるのが一番気持ちいいです」  会場のスクリーンに映ったマンガ『惡の華』の1コマについて、意気揚々とコメントする作者の押見修造。このシーンは、作品のヒロイン・仲村佐和が主人公・春日高男の肩に手を置きながら、行方不明の春日を探す母親をバカにしているところだ。 「...

--

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】お姉様系グラドル叶恵まそら“スケスケ”であられもない姿に!?「ラストは衝撃的です!」new
【ソフマップ】Fカップグラドル中村静香とベッドで“あんなこと”に!?「色っぽいお姉さん風な演技です!」
【ソフマップ】Fカップグラドル上岡楓が“腰を振りまくり”!?「ゆらゆらクネらせて……」
【ソフマップ】グラビアアイドル大塚びるの処女作は“サービスシーンの連続”!?「下乳がすごい……」

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!