「母親を否定されるのが一番気持ちいい」 『惡の華』の性表現に込められまくっていた押見修造のフェティシズム

「(女性から)自分の母親を否定されるのが一番気持ちいいです」  会場のスクリーンに映ったマンガ『惡の華』の1コマについて、意気揚々とコメントする作者の押見修造。このシーンは、作品のヒロイン・仲村佐和が主人公・春日高男の肩に手を置きながら、行方不明の春日を探す母親をバカにしているところだ。 「母親を否定しながらボディタッチって、もう一番エロいです」  12月6日、本屋B&Bで開催されたトー...

--

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラドル大澤麻耶がギリギリまで開いた”アレ”を……!?「だいぶセクシーになっています!」new
【ソフマップ】“神乳Gカップ”神谷えりなが、ツンデレ彼女に!?「頑張って演じました!」
【ソフマップ】アイドルユニット「DISDOL」一色杏子が“はいてない”!? 初体験のアレを……
【ソフマップ】Fカップ石原佑里子、初の“競泳水着”で……!?「本当にギリギリでした!」
【ソフマップ】Eカップグラドル栗原みさが、“アレ”を身体に這わせ……!?「気持ちよかったです!」
【ソフマップ】アイドルグループ「palet」藤本結衣が、初のDVDリリース!「胸も盛らせていただきました!」
【ソフマップ】ミスFLASH2015為近あんな、またもや“アレ”を舐めて「ハァハァ」と!?
【ソフマップ】“奇跡のHカップ”グラドル島崎奈生が、とにかく揺らしまくる!「揺らすとすぐに出てくるので……」
【ソフマップ】「変態チックで……」“乳白色”グラドル吉住はるなが、ほとんどヒモだけ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!