1311_ariseborder2.jpg
『攻殻機動隊ARISE』公式HPより。

 明日11月30日より、2週間限定で映画『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Wispers』が全国公開される。全4部からなる『攻殻機動隊ARISE』シリーズは、士郎正宗原作のSFアニメ『攻殻機動隊』の前日譚を描いた物語。「border:1」では、主人公・草薙素子と後の公安9課の長・荒巻大輔らとの出会いが描かれたが、今回上映される「border:2」は、後に相棒となるバトーと素子が対立するストーリーになっている。

『攻殻機動隊』は、1995年に押井守監督が手がけた映画『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』によって、その名前を世界に知らしめたSFアニメの金字塔。その後、続編となる『イノセンス』や、神山健治監督によるテレビシリーズ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』などが製作され、今なおその人気は衰えていない。

 今回の公開に伴い、現在『ARISE』シリーズでは各種企画が展開されている。11月22日には、「月刊ヤングマガジン」連載のマンガ『攻殻機動隊ARISE ~眠らない眼の男Sleepless Eye…』(共に講談社)の2巻が発売。また、本日11月29日より新宿駅東口のステーションスクエアにて「義体屋~攻殻LABO~」がオープン(29日16時~20時、30日12時~20時まで)。「義体屋」では、希望者(先着順)の頬、手の甲、腕のいずれかに義体風の特殊なボディペイントを施してくれるという。そのほか、羽田空港、茨城空港、福岡空港でのAR(拡張現実)プロジェクトや、クレジットカード・セディナとのタイアップなど、『攻殻機動隊』の世界は今なお拡張し続けている。

 なお、公開初日となる11月30日には、前作『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』がTOKYO MXにて初めてテレビ放送される。まだ『攻殻機動隊ARISE』を見ていない人はもちろん、すでに見たという人も復習のために要チェックだ。

 若かりし草薙素子とバトーが、本格的に相対することとなる本作。果たして、『攻殻機動隊』シリーズではお馴染みとなっている、バトーによる「素子ぉー!!」という叫びが飛び出すのかどうか……ぜひ、劇場で確かめよう!

■『攻殻機動隊ARISE border:2』
公開日:11月30日より2週間限定上映
公式HP http://kokaku-a.jp/

「素子ぉー!!」の叫びは飛び出すのか? 『攻殻機動隊ARISE border:2』がいよいよ明日公開!のページです。おたぽるは、アニメ作品レビュー攻殻機動隊攻殻機動隊 ARISEの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ