>  >  > 「自己顕示欲」を爆発させる賞を開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
bitch2013title.jpg

 アニメやゲームの世界において、“ビッチ”とは嫌われる存在である。アニメ『機動戦士ガンダムSEED』のフレイ・アルスターや、ゲーム『バハムートラグーン』のヨヨといったキャラは、“ビッチ”と蔑まれ、名前が挙がるだけでユーザーは嫌悪感を顕にする。反面、先のヨヨが「RPG史上最も嫌われているヒロイン」とされるなど、こうしたビッチキャラがユーザーの記憶に深く残ることも確かなのだ。

 また、同人などを中心に、清楚キャラのビッチ化やNTR(寝取られ)といったジャンルは著しい発展を遂げてきた。ことほどさように“ビッチ”の求心力は凄まじく、好き嫌いにかかわらず人々を惹きつける存在、それが“ビッチ”だ。

 そんな中、サイゾーが運営する、女子の素直な“ウラの欲望”に迫った本音情報サイト「messy」では、「messyスイートリトルビッチ大賞2013」を開催している。

 これは、今年一番のビッチ芸能人を決定する芸能人部門、ナンバーワンビッチ体験を披露する読者投稿部門を、読者の応募と投票によって決定するという企画だ。

 読者投稿部門では、「ビッチ」を自称する女性読者から広くエピソードを募集。寄せられたものの中からキラリと光るビッチ投稿を編集部が選り抜き中間発表、その後、読者投票により栄えある第一回「ビッチ大賞」が決定されるという。見事大賞に輝いたエピソードの投稿者には、賞品として“自己顕示欲を爆発させる権利”(=2万字インタビュー!)が贈呈される。なお、インタビュアーは子宮のゆるキャラ・しQちゃん。

shiqdake.jpg
「お前らのビッチなエピソード、待ってるキュウ♪ 
アーティスト気分でビッチな生き様を存分に語り尽くせキュウ!」

 また芸能人では、この一年、矢口真里の不倫暴露トラブルや安藤美姫の極秘出産、美奈子の大出世にロンブー淳の新妻論争と、エンタメ界を賑わせてくれた「女」たちを対象に、「messyビッチ総選挙」を開催。読者・ファンからの愛ある一票で、2013年最もビッチな女を決める。

★応募期間や〆切など詳細はこちらから。

「敵を知り己を知れば百戦あやうからず」。ビッチ好きの人はもちろん、ビッチ嫌いの人も、この機会にビッチのことをよく知り、改めて「なぜ自分はビッチキャラのことが嫌いなのか?」と自己に向かい合ってほしい。もしかしたら、そこから新たなトビラ(NTRとか)が開かれるかもしれない……。また、NTR系の同人作家には、ぜひこの企画で集まったエピソードを作劇の参考にしてもらいたい!

--

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】Fカップグラドル星野瑠奈と家で……!?「全部恥ずかしかったです」new
【ソフマップ】“長身ナイスバディ”松嶋えいみが、極小ビキニでほろ酔いに!?
【ソフマップ】「グラゼニ女子」Fカップグラドル望月茉莉が“ハァハァ”!?「ギリギリでした!」
【ソフマップ】Gカップフェチモデル加納ろくがお尻を突き出して!?「パンツをずらしたり……」

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!