今年のラウパ大荒れです!

Loud Park 13
後ろがガラガラ……

 本日開催のメタルバンドのみの音楽フェスティバル「LOUD PARK 13」だが、本日の大トリをつとめたSTONE TEMPLE PILOTSのライヴ中、演奏終了を待たずして帰る観客が続出し、後方と会場両サイドに大きな空間が生まれた。


 そもそも純粋なメタルファンの間ではSTONE TEMPLE PILOTSが初日のトリをつとめることにフェス開催前から疑問の声がたくさんあがっていたようだが、それが如実に現れた結果のようだ。

 昨年は開催日が一日のみだったが、大トリにはスラッシュメタルの帝王であるSLAYERが鎮座し、メタルの祭典としてふさわしいパフォーマンスをみせてくれた。SLAYERと比べるとSTONE TEMPLE PILOTSは、その高い音楽性は別とし、サウンドのメタル度合で言えばかなうはずがない。ボーカリストにモンスターバンドのLINKIN PARKからChester Benningtonを迎えたとはいえ、STONE TEMPLE PILOTSもLINKIN PARKもメタルなのかどうか問われると、疑問がある。

Loud Park 13 横もガラガラ……
横もガラガラ……
 メタルというのは熱心でコアなファンに支えられているものの、音楽市場として大きくはない。日本ではもう二十年くらい前からブームは去り、いまではメジャー契約をしているバンドを探す方が難しい状況だ。それだけに市場の小さい日本でのメタルの音楽フェスティバルというのは貴重な存在であり、ファンも毎年楽しみにし、出演バンドには敏感だ。

  明日の最終日では初来日にして大トリをつとめるはずだったKING DIAMONDがまさかの出演キャンセルで、今年のラウパの大トリを飾るのは「王者」YNGWIE MALMSTEENとなった。今年のラウパは大荒れだ。しかし日本での人気を考えた場合、王者が最後を飾るのはふさわしいのかもしれない。明日はライヴ中にファンが帰ってしまい、王者の機嫌が損なわれることがなければいい。
(文=Leoneko、写真提供=K.K CRYONICS)

STONE TEMPLE PILOTSはLOUD PARKの大トリとしては大失敗?!のページです。おたぽるは、その他音楽Loud Parkメタルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?