【メンズサイゾーより】

 声優ユニット「スフィア」を巡り、個人ブログが発端となり騒ぎとなっている。スフィアは、寿美菜子(ことぶき・みなこ)、高垣彩陽(たかがき・あやひ)、戸松遥(とまつ・はるか)、豊崎愛生(とよさき・あき)の4人からなる声優ユニットで、世間的な知名度こそ、紅白に出場した水樹奈々には敵わないものの、声優業界における人気は絶大だ。深夜枠だが、声優としては異例の地上波冠番組「スフィアクラブ」も今年の7月から日本テレビ系で放送されている。

 問題のブログは、スフィアの所属事務所の名前がタイトルに使用されており、10月に記事を掲載し始めた。最初の記事は、今年ノイタミナ枠で放送され人気を博したアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(フジテレビ系)で"あなる"こと安城鳴子を演じた戸松遥と、同番組で "じんたん"こと宿海仁太を演じていた入野自由(いりの・みゆ)の熱愛だった。記事には戸松が横浜でのソロライブを終えた翌日、都内の焼肉店で仲良く焼き肉を食べる姿や、また別の日に都内にある大型電器店に現れた2人の姿も撮影されていた。

 ブログの説明文には"寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生についての情報をお届けします"と明記されており、戸松の熱愛記事の翌日には、アニメ『けいおん!!』の平沢唯役などで知られる豊崎愛生の同棲疑惑の記事がアップされた。ここでは、豊崎の自宅ポストの写真や自宅近くでタクシーを降りた男性の写真を掲載し、相手がミュージシャンのTom-H@ck(トム・ハック)こと大嶋文博であるとしている。Tom-H@ckは『けいおん!!』の楽曲で作曲・編曲を手がけている男性である。

 しかしほどなくして、このブログから戸松の熱愛記事が削除。リンクを貼っていた動画もソニーミュージックの申し立てにより削除されたことが明記された。この素早い企業の対応ぶりから、熱愛記事は真実なのではないか、とネットでも騒ぎとなっているようだ。だが、このブログの不可解なところは、それだけではない。

「張り込み、尾行、そして家の場所を割り出したりと、いつも自分たちがやっていることと同じなんですよ。個人というより、プロの記者の仕事に見えます」(週刊誌記者)

 実際、ネット上でも「これやったの一般人じゃないだろ」「個人でやるレベルじゃなくてワロタ」など、プロの仕事であると見る者が多く、話の本題は、このブログがなぜ突然スタートしたのか、というその目的にシフトし始めている。ネット上ではコンビニチェーンで行われていた『けいおん!!』キャンペーンが他のコンビニで行われていたキャンペーンと時期がかぶっていたことを挙げ、"韓流勢力が『けいおん』潰しを目論んでいる"とする説、"日本の声優やアニメコンテンツ潰し"ではないかという説が流れてはいるが......。

「それはちょっと違うかもしれません。10月に東京都でも施行された暴力団排除条例で紅白出演者の勢力図が変わると言われてますが、これによって演歌枠が減るため、ジャニーズ枠だけでなく無難な声優枠も増えるのではという話もあります。声優としては水樹奈々が2009年と2010年に出演していますが、昨年はこの『スフィア』も出演有力というウワサが流れてました。条例施行やスフィアの人気などから、おそらく今年も有力視されることになるとは思うのですが、単なるヤッカミか、またはそれを潰すための勢力が人を雇ったんじゃないか、とは言われてますね」(同)

 また業界内では、今後を危惧する声もあるようだ。

「最初は行き過ぎたヲタの仕業だと思っていたんですが、ここまでくるとやりすぎじゃないの、という雰囲気になっています。声優は他のタレントに比べ顔バレし難く、現場まで電車で通うことも多いんですが、このような事態を受け、管理する側も何かしらの対策をとらなければならないかもしれません」(業界関係者)

 この不可解なブログの今後によっては、業界内における声優のマネージメントも変化する事になりそうだ。

スフィア(戸松遥・豊崎愛生・寿美菜子・高垣彩陽)のプライベートが暴露!? 個人ブログ発、人気声優スキャンダルはプロの仕業?のページです。おたぽるは、アイドル&声優声優スフィア寿美菜子戸松遥豊崎愛生高垣彩陽の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ