1310_animejapan.jpg
「Anime Japan2014」公式HPより。

 本日、アニメ関連19社が一同に会し新イベント「Anime Japan2014」を、2014年3月に開催することを発表した。このイベントは、過去2年にわたって別個に開催されていた東京国際アニメフェア(TAF)と、アニメコンテンツエキスポ(ACE)を、事実上統合したイベント。参照記事2010年の東京都青少年健全育成条例改定問題をめぐって「分裂」していた毎年3月に開催されていたアニメイベントは、再び統一されることとなった。

 東京国際アニメフェア(TAF)は、02年に日本アニメの世界への発信と商取引の場を目指して、当時の石原慎太郎都知事の提案で始められた。しかし、10年、マンガ・アニメの表現の自由を抑圧するとして出版界を中心に反対運動が行われた東京都青少年育成条例改定案の可決を受け、主要なマンガ出版社で構成されるコミック10社会がボイコットを表明。その後、10社会のうち角川書店とアニプレックス、アニメイトなどのアニメ製作企業は、東京国際アニメフェアと同日に、千葉市の幕張メッセでアニメコンテンツエキスポ(ACE)の開催を表明。開催日程が同一ということで注目された11年は両イベント共に、直前に発生した東日本大震災の影響で中止となったが、12、13年は日程をずらして、二つのイベントが併存する形となっていた。

 Anime Japan2014は、Anime Japan実行委員会が主催、一般社団法人日本動画協会とコミック11社会が後援し、実行委員長には布川郁司氏(日本動画協会理事長)が就任する。会期は14年3月22日、3月23日の二日間、東京ビックサイト東1~6ホールを使用する。イベント用のステージも4つ設けられる。

 記者会見で壇上に立った実行委員長の布川氏は、新イベントへの意気込みを次のように語る。

「このイベントは、東京国際アニメフェアとアニメコンテンツエキスポを、それぞれ発展させたものです。二日間の開催中に、国内外のアニメファン、ビジネスユーザーに意味のあるイベントを目指します。二日間で10万人以上の有料入場者を目指します」

 今回のイベントの大きなポイントは、東京都が運営から外れたこと。これまで東京国際アニメフェアは、東京都知事が実行委員長を務めていたが、Anime Japan2014では、ここから外れた。

 この点について、日本動画協会の北上浩司氏は「東京都は民間に移行していこうという動きがあった。徐々に民間への移行はなされてきた。東京国際アニメフェアとしても、民間への移行を行っていくべきと考えていたので、今回は東京都と話し合った上で、この形になりました。アワードについては、動画協会が中心となって開催する予定です」

 また、今回のイベント統合の背景として、経済産業省が国際見本市への補助金公募を行っていることが挙げられていたが、この点については「受託先の公募が出ているだけなので、契約がまとまるまではコメントは控える」とのことであった。

 なお、記者団からは都条例以後の分裂を経て、なぜ再び合併するかをめぐり厳しい質問も飛んだ。ともあれ、再統一を果たしたイベントがどう受け止められるのか。今後の情報発表に期待したい。
(取材・文=昼間 たかし)

【速報】新イベント名は「Anime Japan2014」 TAFとACEが再統一を発表 のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情ACEAnimeJapanTAFの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…