【日刊サイゾーより】(2011年11月1日初出)

yamasakitomomi04.jpg

 元祖フリーアイドルで声優のルンルンこと宍戸留美さんが、自らカメラマンとしてかわいい声優さんたちの写真を撮り、さらにアイドルライターの私(小明)がインタビューする不思議な連載の15回目です! 今回は、山咲智美さんです!

――先日「リスアニ!AUDITION feat.fripSide 八木沼悟志」に合格なさったとか! おめでとうございます! 公開オーディションはどうでした?

山咲 ありがとうございます。会場に入ったらひとりひとり壇上に上がって自己紹介と自己PRをして、課題曲と自由曲を1曲ずつ歌って、審査員の方とお話をして終わりなんですけど、私はもう、ずーっと緊張していて、本当に心臓が口から出るっていうのはこのことをいうんだなって......! けど、会場で自分の番になったときに、皆さんが「ともみーん!」って声援をくださったり、すごく会場が温かくて、本当に皆さんからパワーをもらいながら受けることができて、感謝の気持ちでいっぱいです。

――なんです!? その100点のコメントは!! そういえば山咲さんは宍戸留美さんと津田大介さんのユーストリーム番組『Oil in Life』でアシスタントも務めてますよね。宍戸さんの妹オーディションはなぜ受けなかったんですか?

山咲 もともと留美さん大ファンだったので、すごく受けたかったんですけど、ちょうどその日だけスケジュールが合わなくて......残念で仕方なかったです。その日に妹オーディションがあることも知っていたので、別の仕事をしながらも頭の中では「今頃やっているんだろうなぁ」ずっと思っていて。帰ってネットですぐ調べて、蝦名恵ちゃんがお花を持ってニコッと写っている写真を見て、「この方がグランプリなんだ......」って。なので、今こうして一緒にお仕事をさせていただけるのが信じられないです。

yamasakitomomi05.jpg

――どういった流れでアシスタントに?

山咲 本当に憧れていて、最初はライブを見に行かせていただいていたんです。そうしたら一度、収録を見学させていただける機会があって、そこで留美さんにごあいさつさせていただいたんですけど、緊張しすぎてめちゃくちゃになっちゃって......。でも、こんな私にもすごく優しく接していただいて、私も留美さんみたいな女性になりたいなって思ってます!

――ちなみに、宍戸さんと出会った頃にはもう声優さんのお仕事をされていたんですか?

山咲 ずっと駆け出しです。声優さんというよりは、あまり枠を持ちたくないと思っていて......。私自身すごくいろいろなことに興味があるので、その時々チャレンジさせていただけることを全力でやれればと思っています。

――また100点の返答が......! 面接に強そうですね、就職すればいいのに! 全社受かりますよ!

山咲 いや、実は就活もちょっとしたことがあって......面接は全部落ちましたね! 私、好きなことにはすごく一直線なんですけど、あまり興味のないことだったりすると、ちょっとぼやーっとしてしまうダメな土壌があるので、ぼんやり受けて、ぼんやり落ちるっていう(笑)。

――むしろ受かってたら今がないですし、ぼんやりしててよかった! 昔からこういう業界に入ろうと決めていたんですか?

山咲 小さい頃から何か表現をすることが大好きで、演劇部だったり、放送委員やったり、高校ではチアをやったり、人前に出るのはすごく緊張して大変なんですけど、頑張っていきたい気持ちが緊張に勝ちました!

――なるほど! ちなみに学校は共学でしたか? 演劇に放送にチアなんて、相当モテたんじゃ?

山咲 いや、本当に恋愛ごとに疎かったというか......。チアも野球部の専属だったんで、他の子はチアの練習が終わると「野球部の練習を見てから帰る!」「かっこいい!」みたいな感じで付き合ったりしてたんですけど、私はそそくさと「じゃっ、おつかれ!」って帰宅コースまっしぐらで、今思うと付き合いが悪かったな。野球部の練習も青春ぽくていいなと思うんですけど......それよりも家で見たいアニメがあった(笑)。

yamasakitomomi02.jpg

――ならしょうがない! どんなアニメがお気に入りなんですか?

山咲 アニメは『おジャ魔女どれみ』や『セーラームーン』シリーズ、女の子が出ているものが好きで『マリア様がみてる』とか。あと、ゲームは断然『キングダムハーツ』シリーズ! 選び切れないけれど、どれも私の中で大きな存在ですね。アニメやゲームって、やっぱり現実じゃないことが起きるじゃないですか? そこに憧れや夢を抱いていて......。

――山咲さんが『不思議の国のアリス』のグッズのコレクターなのもそういう理由で?

山咲 そうですね! アリスのへんてこでありえない世界観がすごく好きで、「実際に魔法が使えたらなぁ~」とか、「林檎が食べたいと思ったときに林檎が出せたらなぁ~」とか、そういう嗜好が強い(笑)!

――かわいい! では、ひとつだけ魔法が使えたら何をしますか?

山咲 そうだなぁ、やりたいことはいっぱいあるけど、迷いますね。夢のあることを言いたいんですけど、ガチで、現実的に言うと......母の病気を治したい。あっ、一応『おジャ魔女どれみ』ではそういう魔法はダメなんですけど! てへ!

――えっ! いや、っていうかなんかすみません! お母さまはどうされたんですか?

山咲 リウマチで体が痛そうなので、痛みだけでも取れたらと。

――それでひとつの魔法を親のために......! 容姿もいいし内面も美しいなんて、来世では山咲さんになりたいです。

山咲 そんな! 私、容姿にも精神的な面にも、言い出したらキリがないくらいコンプレックスばかりなので、もう、自信を持てるところ左手の薬指の爪しかなくて。

yamasakitomomi03.jpg

――え? そこだけ? とりあえず見せてください......あ、確かにこれはいい爪ですね。でも右手の爪も変わらなくないですか?

山咲 いえ! 右手より左手の薬指の爪が! これくらいしか自分の好きなところがない。ここが唯一好きです。

――ずいぶん嫌いな箇所が多いんですね~。最たるところは?

山咲 鼻ですかね! 小さい頃にお母さんに「あんたは整形した方がいいよ」って言われて......。

――お母さん、完全にトラウマつくっちゃってる! でも分かります、小さい頃の親の一言って後々まで響きますよね。

山咲 本当、母の一言ってすごく大きくて......。この業界に進みたいって言ったときも「あんたには輝くオーラが全くないから無理」って。母はリアル主義者なので......。

――リアル主義を近くで見続けると余計アニメやゲームの世界にハマりやすくなるのかな? でも、鼻はすごくかわいいですよ!!

山咲 あ、ありがとうございます(照)。基本的にネガティブなもので......えへぇ。

――いつも褒めてくれる彼氏をつくればいいですよ! 自信の回復になるかも! 彼氏はいないんですか?

山咲 そのへんについては、本当に何も話すことがない(キッパリ)。でも、それも最近すごい悩んでいて......。このまま男性の影もなく過ごしていったとき、子どももいなくて、きっと冬にこたつの中で死んで、1週間後くらいに隣人から「家から異臭がする」って言われて発見されるんじゃないかな......。そんな人生のラストを考えると不安で不安で......。

――ふつう年頃の女子は「彼氏ができない」とかで悩むんですけど、そこをすっ飛ばしてひとりで腐っていくことを心配してる人って珍しいですね。

山咲 寝る前がいちばん不安なんですよ。いつもかわいい抱き枕を抱えて寝るんですけど、不安になるとそのまま「ああぁぁぁ」って羽交い締めて、抱き枕がありえない感じにねじ曲ってしまって、いたたまれなくなってます。

――アロマキャンドルをつけたりしてリラックス効果を狙いたいですね! ......と思ったけれど、ブログを読むとよくアロマキャンドルでいろんなものを燃やされてますよね。

山咲 はい、つけまつげと爪をちょっと。いつもクレンジングして大事に使ってたんですけど、ちょっとヨレているのが気になったときにキラキラきらめくアロマキャンドルが見えたので、「これで暖めたら直るんじゃ?」と思ってかざしたら、じゅっと燃えてびっくりしました。

――「爪に火をともす」っていうことわざがありますけど、実践してる人は初めて見ました。爪もつけまつげもアロマキャンドルも、出てくる単語だけだとものすごいガーリーなのに、何故どこか残念な仕上がりになるんでしょうね。

山咲 そうなんです、いつもなんか残念なんですよね。自動ドアにも認識されずに扉が開かないこともしばしばですし、忘れ物もすごくて昨日は家の鍵を忘れてすごく大変でした。それにエスカレーターの階段も苦手で、歩行も基本的に困難なので、なんでもないところでよくつまづく。あと、のび太くんみたいにドブにはまったこともありますよ。そういえば先日の台風で、うちの車庫の屋根だけがバキバキはがれて、今もブルーシートが張られています。そんな毎日を送って、そんな感じで生きています。

――......生きづらいですね。

山咲 ......生きづらいっ!!

――引き続き、不安な夜も頑張ってください! ありがとうございました!
(取材・文=小明/写真=宍戸留美)

【日刊サイゾーより】(2011年11月1日初出)

yamasakitomomi01.jpg

●やまさき・ともみ
神奈川県出身。「リスアニ!AUDITION feat.fripSide 八木沼悟志」に合格。現在、来年のCDリリースに向け活動中。USTREAM音楽番組「宍戸留美×津田大介 Oil in Life(http://www.o-i-l.jp/)」にアシスタントとして出演中。
山咲智美ブログ <http://blog.livedoor.jp/yamasaki_tomomi/>
山咲智美Twitter <http://twitter.com/#!/TomomiYamasaki>


●ししど・るみ
1973年、福岡県生まれ。1990年にアイドルデビュー、18歳でフリーアイドルになり現在まで様々な分野で活動中! フランス、ドイツ等でもライブを行い音楽活動で高い評価を得ている。
魔性姉妹としてもミュージシャン森若香織と音楽活動開始!!
http://www.loft-prj.co.jp/masho/
7年ぶりのニューアルバム「CHERBOURG→BRIGHTON」発売中!!
http://p.tl/rVTY
USTREAM音楽番組「宍戸留美×津田大介 Oil in Life」も絶賛放送中!!
公式HP http://rumi-shishido.com/

★2011年月11月6日(日)★
「宍戸留美×すぎもとみさき ~私達蠍座の女です。誕生日会~」
出演:宍戸留美/すぎもとみさき/明眠/他
OPEN:19:00~/START:20:00~
CHARGE:¥2,000-(+2drink ¥1,000-)
会場:下北沢BAR CCO
地図等参照→<http://www.club251.co.jp/cco/>
ご予約はメールで! sundaliru@rumi-shishido.com
★視聴者参加型・新潟OiLツアー 申し込み受付中!
<http://www.o-i-l.jp/>
★三宅伸治プロデュースシングル「東京幻想曲」
<http://www.majix.jp/artist_content/700> 配信中!!

●あかり
1985年、栃木県生まれ。02年、史上初のエプロンアイドルとしてデビューするも、そのまま迷走を続け、フリーのアイドルライターとして細々と食いつないでいる。初著『アイドル墜落日記』(洋泉社)、DVD『小明の感じる仏像』(エースデュース)発売中。
ブログ「小明の秘話」<http://yaplog.jp/benijake148/
サイゾーテレビ<http://ch.nicovideo.jp/channel/ch3120>にて生トーク番組『小明の副作用』(隔週木曜)出演中

「左手の薬指の爪にしか自信がなくて......」【山咲智美】100点満点少女のメランコリーのページです。おたぽるは、catギャラリーアイドル&声優声優トラウママリア様がみてる山咲智美の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…