1310_pokemon_release.jpg
『ポケットモンスター X』『ポケットモンスター Y』公式HPより。

 全世界で1500万本以上のセールスを記録した前作『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』から3年。完全新作となる『ポケットモンスター X・Y』が本日10月12日(土)に『全世界同時発売となった。

 今作では14年ぶり(!)となる新タイプ「フェアリー」が登場。イーブイの8番目の進化「ニンフィア」がこのタイプで、ドラゴンタイプのポケモンに効果的ということがわかっている。これまで、あまり苦手がいなくブイブイいわせていたドラゴンタイプにも、ようやく天敵が現れることになったといえるだろう。

 また、バトルシステムも2つの新要素が追加。ひとつはポケモン同士が空中戦を繰り広げる「スカイバトル」だ。ひこうタイプなど一部のポケモンたちによるバトルだが、これで離れた場所にいるトレーナーとも対戦が可能となった。もうひとつは、1匹で複数の野生のポケモンと同時にバトルする「群れバトル」。大乱闘を制して、ポケモンを一気に成長させるチャンスだ! ただし、同時攻撃できる技を持っていないと、こちらがボコボコにされてしまう危険性もあるから気をつけよう。

 さらに通信システムも強化され、近くにいるプレイヤーだけでなく、インターネットに接続している世界中のユーザーとつながることができる「プレイヤーサーチシステム」、略して「PSS」を搭載している。「PSS」は、インターネットを介して、3DSのフレンドリストに登録されている「ともだち」や対戦や交換などで一度でも遊んだことがある「しりあい」と、対戦や交換が可能となった。対戦はもちろん、"通信進化"がやりやすくなったのも嬉しいところ。

 そのほか、努力値こと「きそポイント」を鍛えられる「スパトレ」やポケモンを可愛がることで戦闘が有利になる「ポケバレル」といった新システムも見逃せない。主人公キャラの着せ替えやスクリーンショット機能の追加で、さまざまな楽しみを提供している今作。これらの新システムは、若年層がより楽しめるよう設計されていると感じられる。卵で"厳選"をして努力値を振って……という、ガチな対戦だけが『ポケモン』の楽しさではないことを教えてくれるはずだ。

 今作、冒険の舞台は美しい空と森の恵みにあふれた「カロス地方」。そこで主人公となり、バトル中のみ発動する“メガシンカ”といった新たなシステムを駆使してポケモンを育てよう!

『ポケットモンスター X』『ポケットモンスター Y』
ニンテンドー3DS
メーカー:任天堂
メーカー希望小売価格:各4800円

©2013 Pokémon.©1995-2013 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。

ポケットモンスター X

ポケットモンスター X

メガリザードンが格好いいほう

"厳選""対戦"だけが楽しさではない! 『ポケットモンスター X・Y』世界同時発売!のページです。おたぽるは、ゲームモバイルゲームニンテンドー3DSポケモン任天堂の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!